BSプレミアムにてBS時代劇「赤ひげ」が放送されるようですね。

原作は山本周五郎氏の傑作時代小説「赤ひげ診療譚」。

1965年に公開された黒澤明監督の名作映画「赤ひげ」の原作にもなっています。

テレビドラマとしては、1972年~1973年にNHKにて時代劇ドラマとして放送されています。

今回、NHKにての放送は45年ぶりとなるようです。

歴史ある作品なんですね。

主演・船越英一郎さん、青年医師を演じるのは中村蒼さんとの発表がありました。

その他のキャストやあらすじについて紹介します。



スポンサードリンク


「赤ひげ」NHKでドラマ化!放送日は?

NHK BSプレミアムにて山本周五郎氏の小説「赤ひげ診療譚」を原作とした連続ドラマ「赤ひげ」が放送されます。

1965年に公開された黒澤明監督の名作映画「赤ひげ」も「赤ひげ診療譚」が原作でした。

その後、1972年~1973年にNHKにて俳優・小林桂樹さん主演でドラマ化されています。

今回、45年ぶりのNHKでの放送とあってどんな「赤ひげ」が描かれるのか楽しみですね。


BS時代劇 「赤ひげ」(連続8回)

2017年11月3日(金)スタート

毎週金曜 よる8:00 ~ 8:43

BSプレミアムにて放送




「赤ひげ」NHKでドラマ化!主演・船越英一郎

BS時代劇「赤ひげ」にて主人公の新出去定(にいで きょじょう)通称「赤ひげ」を演じるのは俳優・船越英一郎さん。


船越英一郎さんは赤ひげを演じるにあたって

「孤高で完全無欠な『赤ひげ』ではなく、未完成な部分も持ち合わせた人間味あふれる「赤ひげ」像を模索しながら屈指の名作に挑む、無謀とも言える大冒険を楽しみたいと思っています。
引用元:http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/7000/268265.html

とコメントされています。



船越 英一郎(ふなこしえいいちろう)…俳優・タレント

・1960年7月21日生まれ
・神奈川県足柄下郡湯河原町出身
・ホリプロ所属
・父は俳優の船越英二、母は元女優の長谷川裕見子
・妻は女優の松居一代
2時間ドラマの出演が非常に多く「2時間ドラマの帝王」「サスペンスドラマの帝王」「ミスター2時間ドラマ」と呼ばれている。

「赤ひげ」NHKでドラマ化!青年医師・中村蒼

赤ひげに反発しながらも、患者たちの様々な姿に接することで、医師として生きるべき道を見出していく青年医師・保本登(やすもとのぼる)を演じる中村蒼さん。


人とは何か。生きていくためには何が必要なのか。そんなことを医療を通じて学ばせてくれる赤ひげ先生。保本を演じていて、僕もその教訓が心に沁みます。原作、映画と名作ですが、また新たなる『赤ひげ』を届けられるよう、日々挑戦しております
引用元:http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/7000/268265.html

とコメント。



中村蒼(なかむらあおい)…俳優
・1991年3月4日生まれ
・福岡県福岡市出身
・レプロエンタテインメント所属
2005年11月、第18回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞し芸能界入り。
2006年10月、舞台「田園に死す」に主演し俳優デビュー。
2007年11月公開映画「恋空」にて映画初出演。
2017年1月21日、一般女性と結婚。
主な出演作品
ドラマ「BOYSエステ」「八重の桜」「なぞの転校生」「かぶき者 慶次」「洞窟おじさん」。映画「ひゃくはち」「大奥」「ハラがコレなんで」「潔く柔く」「東京難民」。



スポンサードリンク


BS時代劇「赤ひげ」キャスト

主人公 通称「赤ひげ」
新出去定・・・船越英一郎

赤ひげ

引用元:http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/akahige/html_akahige_cast.html

小石川養生所の責任者。患者には医術を施すだけでなく、患者の抱える事情にも踏み込み献身的に面倒を見る。



青年医師
保本登・・・中村 蒼

赤ひげ1

引用元:http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/akahige/html_akahige_cast.html

長崎で医学を学び、江戸へ戻ってきたばかりの青年医師。
将来は幕府のお抱え医師、お目見医の道を約束されていたが、貧民相手の小石川養生所で働くことに。エリートの自分のいるべき場所ではないと、ことごとく赤ひげに反発するが、患者を救いたい気持ちはまっすぐで嘘がない。



森半太夫・・・古舘佑太郞

赤ひげ2

引用元:http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/akahige/html_akahige_cast.html

父の反対を押し切り医者となる。柔軟性に欠ける所もあるが、赤ひげの教えに忠実で、病人ため多くの医術を身に着けようと勉強を重ねる努力家。



津川玄三・・・前田公輝

赤ひげ3

引用元:http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/akahige/html_akahige_cast.html

面倒くさがりでうわさ話が大好き。趣味は三味線。人生経験豊かで、もめ事などには上手く解決する。冷めているように見えるが病人を救いたいという思いを秘めている。



お杉・・・大後寿々花

赤ひげ4

引用元:http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/akahige/html_akahige_cast.html

伊勢屋の娘で気うつ症の入所患者おゆみの世話を任されている。不満も漏らさず懸命におゆみの世話をする凜とした姿や笑顔が周りの者を勇気づける。



養生所の使用人
竹造・・・前原実

赤ひげ5

引用元:http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/akahige/html_akahige_cast.html

去定や保本の通い療治にお供をする。無口で何を考えているか分からない。



公儀表御番医
天野源伯・・・麿赤兒

赤ひげ6

引用元:http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/akahige/html_akahige_cast.html

ちぐさ、まさを姉妹の父。ちぐさが駆け落ちしたことを恥じ、ちぐさを勘当。赤ひげこと新出去定とは旧知の仲。



天野源伯の長女
天野ちぐさ・・・MAYUMI

赤ひげ7

引用元:http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/akahige/html_akahige_cast.html

利発で才色兼備な女性。保本登と婚約をしていたが、他の男と駆け落ちしてしまう。



ちぐさの妹
天野まさを・・・奈緒

赤ひげ8

引用元:http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/akahige/html_akahige_cast.html

姉・ちぐさとは対照的でおっとりとした性格。父・源伯から姉の勘当を解く手助けを願い養生所の保本の前に現れる。



お常・・・山野海

赤ひげ9

引用元:http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/akahige/html_akahige_cast.html

養生所のムードメーカー的な存在。



お光・・・久保田磨希

赤ひげ10

引用元:http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/akahige/html_akahige_cast.html

無口で表立って感情を出さないが情が深い。



お雪・・・真凛

赤ひげ11

引用元:http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/akahige/html_akahige_cast.html

無邪気でいたずら好きな最年少。うわさ話が大好き。


「赤ひげ」NHKドラマの再放送と動画配信情報!




BS時代劇「赤ひげ」あらすじ

不朽の名作「赤ひげ」を新たなキャストでドラマ化。


舞台は江戸、小石川養生所。船越英一郎さん演じる粗雑で謎めいた医師「赤ひげ」と、中村蒼さん演じる青年医師を中心に、資金繰りに悩む養生所や、長屋などを舞台に起きる事件と、人間の死にざま、生きざまを通して成長していく人間の姿を描く感動時代劇。



スポンサードリンク