いやぁ…驚きました!

草太のいきなりの告白。

草太が結婚するなんて…。

ノーマークでしたねぇ。

しかも10歳年上バツイチ子持ちって…。

おじいちゃんが「なんでわしに言う」と嘆く気持ち、わかります。

草太の結婚相手10歳年上バツイチ子持ちって誰なのか予想してみました。

鈴愛の弟・草太役の上村海成!



スポンサードリンク


草太の結婚相手は、10歳年上のバツイチ子持ち!

7/13放送の「半分、青い。」第89話。

鈴愛の結婚話で盛り上がっている最中、草太がおじいちゃんを呼び出し告白します。

結婚したいと…。

楡野家が鈴愛の結婚に夢中になっているうちに、さっと結婚してしまいたいと…。

おじいちゃんがどんな相手なのか聞いてみると

10歳年上のバツイチ子持ち!

草太がドサクサに紛れてさっと結婚してしまいたい理由がわかりました。

10歳年上のバツイチ子持ちの女性が草太の結婚相手となると大騒ぎとなるのはわかりきったこと。

頭のいい草太は鈴愛の結婚に便乗して?ドサクサに紛れて?ササッと結婚してしまおう!しちゃったもん勝ち!とでも思ったのかもしれませんね。


ところで、草太の結婚相手の女性ですがどこで出会ったのでしょうか…?



スポンサードリンク


草太の結婚相手って誰?

草太は学生の頃から多少は女の子にモテてたんですよねぇ。

大学を卒業して名古屋のレストランで働いていたはず。

出会いがあるとしたら、職場かレストランのお客さん。

もしかしたら、友達の結婚式に出席したときに出会ったとか?


しかし、なぜ結婚話にまで発展したのでしょうか?

20歳そこそこの何も知らない子が、年上の女性と結婚…ってパターンはあるようですが、草太は冷静な子です。

結婚に至るまでの経緯が気になりますね。

なにか情報が分かり次第追記していきます。


※2018年7月17日追記

草太が結婚したい相手の女性は、7歳の子供がいるひかりさん。

バーのママさんなんだとか。

仙吉じいちゃんは草太は騙されているのではないか…と思っているようです。

まぁ、普通そうですよね。

10歳も年上のバツイチ子持ちのバーのママさん。

ちょっと疑ってしまいますよね。



スポンサードリンク