ひよっこ 故郷篇

2017年4月3日からスタートのNHK連続ドラマ小説「ひよっこ」。

ドラマの始まりは茨城県北西部の奥茨城村という山あいの村の小さな農家での物語。

奥茨城村で生まれ育ったヒロイン・みね子は、おっとり・のんびりした高校3年生の女の子。

そんなみね子が生まれ育った奥茨城村の主な登場人物を相関図とともに紹介します。




スポンサードリンク


朝ドラ「ひよっこ」相関図nhk・故郷篇

ひよっこ 相関図 - 故郷篇

引用元:http://www.nhk.or.jp/hiyokko/cast/



朝ドラ「ひよっこ」キャスト(出演者)故郷篇

谷田部家

ヒロイン
谷田部 みね子:有村 架純

奥茨城の小さな農家に生まれ育ったみね子は、おっとり、のんびりした性格だが、何事にも一生懸命。
明るく働き者の母・美代子のようになりたいと思っている。
奥茨城が大好きで、高校卒業後は家業を手伝おうと思っていたが東京に出稼ぎに行った父が行方不明に。
家系を助けるために集団就職で上京し、向島電機で働き始めるが倒産。すずふり亭でホール係として働き始める。



みね子の父
谷田部 実:沢村 一樹

農業が大好きで、本当は故郷で農作業をしたいのだが、不作の年に作った借金を返すため、一年のほとんどは東京の工事現場で働いている。
離れていても、いつも家族のことを思っている心優しい父親。
だが、稲刈りで帰郷した後、消息を絶ってしまう。



みね子の母
谷田部 美代子:木村 佳乃

明るくおしゃべりで、ちょっとおちゃめ。
農作業のかたわら、洋裁の内職にも精を出す働き者。
夫・実(みのる)が家にいないことを寂しく思っているが、子どもたちの前では明るくふるまっている。
実が行方不明になり大きなショックを受けるが、無事を信じて待ち続ける。



みね子の祖父
谷田部 茂:古谷 一行

口かずが少ないのに、たまに話すと毒舌。
でも本当は家族のことをいちばんわかっていて、さりげなく優しい気遣いを見せて谷田部家を支えている。
農業一筋で生きてきたため、跡取りの実(みのる)を出稼ぎに出さなくてはならない状況を心苦しく思っている。
若いころはかなりモテたらしい。



みね子の叔父
小祝 宗男:峯田 和伸

実(みのる)の弟、みね子の叔父。
少し離れた村に養子に行ったが、父親不在の谷田部家をいつも気にかけていて、野菜などを持って来てくれる。
大きな声でよく笑い、その場を一瞬で明るくする。
気持ちだけは世界に向いていてたびたび海外の話をするが、実は東京にすら行ったことがない。

峯田和伸がみね子のおじさん役!朝ドラまれにも!?



宗男の妻
小祝 滋子:山崎 静代

何故かいつもしかめっ面。
宗男が冗談を言っても冷たく鼻であしらうため宗男からいつも恐れられている。



みね子の妹
谷田部 ちよ子:宮原 和

みね子の妹。父・実の帰りを心待ちにしている。
大人たちの会話に加わりたいと思いつつ、弟・進の面倒を見る。

宮原和(子役)が妹役!wikiや学校、身長について



みね子の弟
谷田部 進:髙橋 來

みね子の弟で、三人きょうだいの末っ子。
甘えん坊で、ちよ子とよく一緒にいる。
8歳になるがおねしょ癖が直らない。

子役の高橋來の出身は?【画像】弟・進役についても


助川家

みね子の幼なじみで同級生
助川 時子:佐久間 由衣

自他ともに認める村一番の美少女で、気も強い。
みね子とは対照的な性格だが、かけがえのない親友。
みね子とともに集団就職で向島電機で働いていたが、倒産。喫茶店で働きながら女優になるという夢に向かって頑張っている。

時子役の佐久間由衣はハーフ?【画像】身長や年齢についても



時子の母
助川 君子:羽田 美智子

美代子とは幼なじみで、たびたび農作業を手伝いに来ては、おしゃべりにも花を咲かす。
2人は奥茨城村で1、2を争う美人同士だったらしい。
時子には、堅実な道を歩んで幸せになってほしいと願っていたため上京に反対していたが、みね子と一緒ということもあり仕方なく上京を許す。



時子の父
助川 正二:遠山 俊也

酪農も手がけ、奥茨城村の農家としては成功している。
谷田部家とは付き合いも古く、毎年、田植えや稲刈りを手伝っている。
いつも君子の勢いに押されているので、尻に敷かれているように見られている。



時子の兄
助川 豊作:渋谷 謙人

奥茨城村青年団副団長。
気弱な父と違い、やり手で家業をもり立てている。
文学が好きで、高校のころは作家志望だった。



スポンサードリンク


角谷家

みね子の幼なじみで同級生
角谷 三男:泉澤 祐希

時子に片思いをしている。
みね子と同じく、奥茨城が大好きだが、農家の三男坊なので継ぐこともできず、集団就職で上京し日本橋の米屋で働いている。
上京後も3人の友情は続き、たまにあってグチを聞いてもらっている。

三男役の泉澤祐希の身長は?恋愛の行方やマッサンについて



三男の母
角谷 きよ:柴田 理恵

みね子の家よりは大きな農家で、リンゴ栽培も手がけている。
働き者で、口数は少ないがとても愛情深い母親。
東京で働くことになる三男に里心がつくことを心配して、あえて顔を見るたびに「さっさと手伝え」とつらくあたる。



三男の父
角谷 征雄:朝倉伸二

奥茨城村では比較的大きな農家の家長。
無口でおとなしい性格もあり、口うるさい妻・きよの陰に隠れがち。



三男の兄
角谷 太郎:尾上 寛之

きよと同様、三男によく小言を言っている。
奥茨城村青年団では団長を務めており、しっかり者。


奥茨城の人々

みね子たちの担任
田神 学:津田 寛治

面倒見がよく、いつも親身になって生徒たちに寄り添っている。
みね子が急きょ就職したいと言いだした際には、みね子の事情をくんで就職先を見つけようと奮闘。
上京当日はみね子たちを東京まで引率し、励ましのことばを送った。



バスの車掌
益子 次郎:松尾 諭

奥茨城村から町に出る唯一の交通手段のバスなのでたくさんの子どもたちの成長や数々の出会いと別れの場を見てきた。
ほとんどの村人と顔なじみで、乗客の会話にもたびたび加わる。



まとめ

4月3日から始まる朝の連続ドラマ小説「ひよっこ」

ヒロイン・みね子が生まれ育った奥茨城村のキャスト(出演者)と相関図を紹介しました。

ひよっこ キャスト 相関図・東京編



スポンサードリンク