2018年4月2日スタートの朝の連続ドラマ小説「半分、青い。」。

ヒロイン・鈴愛(すずめ)の同級生・木田原菜生を演じているのは、女優として活動中の奈緒さん。

奈緒さんについて、本名や出演ドラマなど紹介します。



スポンサードリンク


奈緒(女優)「半分青い」で木田原菜生役!

朝ドラ「半分、青い。」でヒロイン・鈴愛の同級生・木田原菜生を演じているのは、女優の奈緒さんです。

奈緒さんが演じている木田原菜生は、ふくろう商店街の洋品店・「おしゃれ木田原」の一人娘で、鈴愛とは気心の知れたよき相談相手。鈴愛の左耳が聴こえないこともよく知っており、さりげない気配りで助けてくれる。意外にしっかり者の菜生は、人の恋愛に目ざとく、心の機微を語ったり、「おしゃれ木田原」の将来についても真剣に考えている女の子です。


ヒロイン・鈴愛の同級生で、よき相談相手ということは、朝ドラ「ひよっこ」でいうとみね子と時子のような関係でしょうか?



演じている奈緒さんは、朝ドラオーディションに3度目の挑戦で手に入れた親友役。しかも自身と同じ「なお」役だなんて、愛おしいでしょうね。



奈緒(女優)本名

奈緒さんの名前ですが、これって本名なのでしょうか?

調べてみたところ、奈緒さんの本名は 高添 奈緒(たかぞえ なお)というそうです。


ちなみに以前は「本田なお」という名前で活動されていたようで、この「本田なお」が本名だと思ったのですが、違うようですねぇ…。

「本田なお」の「本田」は、漫画「フルーツバスケット」に登場する「本田透」の「本田」を使用していたのだそうです。

ちなみにこちらが「フルーツバスケット」に登場する本田透です。


本田

引用元:テレビ東京「フルーツバスケット」HP



「本田なお」として活動されていた奈緒さんは、2017年、芸能事務所アービングに移籍後、芸名を「奈緒」に改名されています。



スポンサードリンク


奈緒(女優)プロフィール

名前:奈緒

旧芸名:本田 なお

出身地:福岡県

生年月日:1995年2月10日

所属事務所:アービング

幼い頃に女優に興味をもった奈緒さん。
高校1年生の時に地元・福岡でスカウトされモデル事務所カバーガールエンターテインメント(CGE)に所属し、モデルやレポーターなどの芸能活動を始めます。

しかし、お芝居をやりたい!という思いが強く20歳の時に上京。
偶然、脚本家・野島伸司が総合監修を務めるアクターズスクール「ポーラスター東京アカデミー」の存在を知り、オーディションを受けることに。
結果、特待生としての所属が決定し、1年間演技を学びました。



奈緒(女優)主な出演ドラマ

2013年
・めんたいぴりり(ドラマデビュー)弥生 役

2017年
・ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん 藤本 役
・赤ひげ 天野まさを 役 

2018年
・朝ドラ「半分、青い。」木田原菜生 役 


BS時代劇「赤ひげ」で、おっとりした可愛らしい性格の天野まさを役を演じていた奈緒さん。

とてもかわいい女優さんだなぁと思っていました。

朝ドラ「半分、青い。」で再び奈緒さんに出会えるなんてビックリです。

半年間、朝ドラ「半分、青い。」で奈緒さん演じる木田原菜生を応援したいですね♪



スポンサードリンク