「三十路を過ぎた女三人組が江戸から伊勢へ抜け詣り!」

小説家・朝井まかてさんの時代小説「ぬけまいる」が原作のドラマ「ぬけまいる~女三人伊勢参り」の放送が決定!



「ぬけまいる~女三人伊勢参り」のキャストやあらすじ、放送日や再放送情報を紹介します。



スポンサードリンク


ぬけまいる…とは?

まず、タイトルの「ぬけまいる」とはどういう意味なのか不思議に思ったので調べてみました。


「抜け参り」ぬけまいり  という言葉がありました。

一般庶民が親や奉公先から無断で抜け出しお伊勢参りをすること

なんだそうです。

江戸時代に流行ってたんだそうですよ。



「ぬけまいる~女三人伊勢参り」放送日や再放送、あらすじ

「ぬけまいる~女三人伊勢参り」放送日や再放送、あらすじを紹介します。


2018年10月27日(土)スタート

毎週土曜 午後6時5分から6時43分(連続8回)

総合テレビ にて放送 

※再放送に関しては情報が入り次第追記します。


あらすじ

一膳飯屋の娘、以乃(いの)。武家の妻、志花(しか)。小間物屋の女主人、蝶(ちょう)。
若い頃は「馬喰町の猪鹿蝶」と呼ばれブイブイ言わせた江戸の三人娘も三十路過ぎ。今ではそれぞれに人に言えない事情と鬱屈を抱えた三人、突如、仕事も家庭も放り出し、抜け詣りに繰り出した。抜け詣りとは、いきなり姿をくらまして伊勢詣りに行ってしまう当世の流行。いざ、女三人の東海道中膝栗毛、てんやわんやの女子旅が始まった。
こんなはずじゃなかった女三人がそれぞれに抱える悩みは、いずれも現代の私たちに通じるもの。そんな等身大の三人が次第に輝いて見える痛快女子旅。毎回訪れる土地で出会う豪華なゲストとともに、泣き笑いの旅のうち、幸せの物差しを見つめ直す。



スポンサードリンク


「ぬけまいる~女三人伊勢参り」キャスト

小間物屋の女主人 お蝶
・・・田中麗奈


一膳飯屋の娘 お以乃
・・・ともさかりえ


武家の妻 お志花
・・・佐藤江梨子


福士誠治


大地真央


【ゲスト出演】
滝沢秀明(第三回)

舘ひろし(第四回、第五回)

ほか



スポンサードリンク