2017年9月2日スタートの土曜ドラマ「植木等とのぼせもん」山本耕史さんと志尊淳さんが出演することがわかりました。

昭和を代表するコメディアン・植木等役に俳優の山本耕史さん。

植木等を慕い、後にコメディアンとして活躍する小松政夫を、俳優の志尊淳さんが演じます。

ドラマ「植木等とのぼせもん」のキャストやあらすじなどを紹介します。


「植木等とのぼせもん」再放送と動画配信



スポンサードリンク


ドラマ「植木等とのぼせもん」あらすじ

昭和37年。植木等(山本耕史)は半信半疑だった。自身が歌う『スーダラ節』が、空前の大ヒットとなったのだ。植木とクレイジーキャッツはテレビや映画に引っ張りダコとなり、一躍スターに。それと同時に超過密スケジュールとなった植木に、付き人兼運転手がつくことになった。やって来たのは、博多から上京してきた松崎雅臣(志尊淳)というめっぽう元気な青年だった。
撮影現場に同行した松崎は、植木やリーダーのハナ肇(山内圭哉)、アイデアマンの谷啓(浜野謙太)ら、クレイジーキャッツのエネルギッシュな仕事ぶりに圧倒される。彼らは、コントではとことん馬鹿馬鹿しく、音楽ではとことんカッコ良く、“面白いって、なんだ?”を追求していた。
一方、根が真面目な植木は「こんなふざけた仕事ばかりやっていて、人様の役に立つのか?」と自問自答する。そんな植木を、少年時代に父を亡くした松崎はいつしか「親父さん」と呼ぶようになり、植木や妻・登美子(優香)、父・徹誠(伊東四朗)も、松崎を家族のように受け入れる。一人前のタレントを目指して、仕事に、恋に熱中する松崎。その姿はまさに“のぼせもん”。植木と松崎、最強の師弟コンビが、時代を駆け抜けてゆく――

原案は、小松政夫さんの著書「のぼせもんやけん」

脚本は映画「陽だまりの彼女」「ピース オブ ケイク」の脚本を担当した向井康介さんです。



ところで、「植木等」「小松政夫」という人物を皆さんはご存知ですか?
平成生まれの若者は、わからないかもしれませんね。

「植木等」「小松政夫」という人物を簡単に紹介しておきますね。


植木等

1926年12月25日生まれの植木等さんは、昭和世代の人たちにはとても懐かしい人物です。

コメディアンでもあり俳優でもあり、歌手でもありタレントでもあり幅広い活躍でお茶の間を楽しませてくれました。

映画「ニッポン無責任時代」では「無責任男」というキャラクターを確立させ、「スーダラ節」「ドント節」など数々のコミックソングが大ヒット。

クレイジーキャッツのメンバーとして「シャボン玉ホリデー」に出演し、「……お呼びでない ?…こりゃまた失礼いたしました !!!」というギャグが流行りましたね。





映画「無責任男」シリーズや、ふざけたキャラから、世間では植木等さんそのままの性格だと思われていたようですが、実際の植木等さんはとても真面目でとても優しい人柄だったそうです。

1970年代後半からは、俳優として映画や舞台などで活躍し、晩年は肺気腫と前立腺癌を患いながらもテレビドラマや映画を中心に仕事を続けていた植木等さん。
2007年3月27日、呼吸不全のため他界。80歳でした。



小松政夫

1942年1月10日生まれの小松政夫さん。
本名は松崎 雅臣(まつざき まさおみ)というんだそうです。

自身のコントから生まれた「小松の親分さん」という愛称で親しまれている小松政夫さんは、植木等さんの付き人兼運転手として植木等さんを支え続け後にタレントとして活躍されます。

「みごろ!食べごろ!笑いごろ!」「笑って!笑って!!60分」での伊東四朗さんとの息の合ったコンビ芸が大人気に。

「電線音頭」「しらけ鳥音頭」、淀川長治の物真似など、懐かしいですね。

1990年代以降は、様々なドラマや映画に出演し俳優として活躍。

2011年6月20日 社団法人 日本喜劇人協会10代目新会長に選出され、全国各地の劇場で活躍されています。



植木等 役 山本耕史

ドラマ「植木等とのぼせもん」の主人公・植木等を演じるのは俳優の山本耕史さん。


山本耕史(やまもとこうじ)…俳優

・1976年10月31日生まれ
・東京都新宿区出身
・2015年元女優の堀北真希さんと結婚

山本耕史さんは子供の頃からモデルや舞台などで活動し、とても芸歴の長い俳優さんです。

ドラマ「ひとつ屋根の下」「新選組!」「陽炎の辻〜居眠り磐音 江戸双紙〜」、映画「時の輝き」「彼岸島」「ステキな金縛り」、舞台「レ・ミゼラブル」「レント」など幅広く活躍されています。

個人的には、侍役の山本耕史さんのイメージが強くて植木等役が山本耕史さんとわかった時、ちょっと違和感があったのですが、どう演じてくれるのか楽しみですね。




小松政夫 役 志尊淳

ドラマ「植木等とのぼせもん」で小松政夫を演じる志尊淳さん。


志尊淳(しそんじゅん)…俳優

・1995年3月5日生まれ
・東京都出身
・ワタナベエンターテインメント
・D-BOYSおよびD2のメンバー

2014年、「烈車戦隊トッキュウジャー」の主演を務め人気に。

ドラマ「表参道高校合唱部!」「きみはペット」、映画「先輩と彼女」「帝一の國」、ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズンに出演。

大人気の若手俳優さんです。




スポンサードリンク


ドラマ「植木等とのぼせもん」キャスト

主人公
植木等 / 山本耕史
クレージーキャッツの看板コメディアン。根はとても真面目で、家族思い。付き人となった松崎を温かく迎え入れる。


後の小松政夫
松崎雅臣 / 志尊 淳
セールスマンをしていたが、植木の運転手兼付き人に応募、採用される。以降、公私ともに植木等の人生を間近に観ながら、自らもコメディアンを目指す。


クレージーキャッツのリーダー
ハナ肇 / 山内圭哉
短気だが、なにかとメンバーたちの世話を焼く、熱い男。


クレージーキャッツのメンバー
谷啓 / 浜野謙太
クレージーキャッツにおいてコントを考案したりする、アイデアマン。東京五輪に感銘を受け、グループを脱退しようかと思い悩む。


植木等の妻
植木登美子 / 優香
四人の子供がいる。明るい女性で、超多忙の植木を支えつづけ、付き人となった松崎の母親代わりとして、なにかと面倒を見てやる。


植木等の父
植木徹誠 / 伊東四朗
元僧侶で不思議な老人。


理容店店員
鎌田みよ子 / 武田玲奈
植木家近くの理髪店の理容師。松崎に、アパートの部屋を紹介してやる。以降、松崎にとって憧れの存在に。


理髪店の店主
鎌田巌 / でんでん
みよ子のおじ。松崎がみよ子に手を出さないようににらみを利かせている。


スナックのママ
ツル子ママ / 坂井真紀
松崎が通うスナックのママ。飾らない人柄で、若者の良き相談相手。


俳優
久野征四郎 / 中島 歩
映画会社所属の若手二枚目俳優。松崎とはまるでタイプが違うが、ひょんなきっかけから意気投合する。


松崎の母
松崎ハツエ / 富田靖子
博多に住んでいる


映画監督
古澤憲吾 / 勝村政信
植木の代表作となる映画を数多く手がけた


クレージーキャッツのメンバー
犬塚 弘 / 深水元基


クレージーキャッツのメンバー
安田 伸 / 西村ヒロチョ


クレージーキャッツのメンバー
石橋エータロー / パーマ大佐


クレージーキャッツのメンバー
桜井センリ / 小畑貴裕


園まり / 山本 彩


伊東ゆかり / 中川翔子


奥村チヨ / 鈴木愛理


ザ・ピーナッツ / 鈴木みな・まりあ
ほか




ドラマ「植木等とのぼせもん」放送日

2017年9月2日(土)スタート
毎週土曜 よる8:15 〜 8:43(全8回)

NHK総合にて放送



スポンサードリンク