高橋一生


NHK朝の連続ドラマ小説「わろてんか」に出演の高橋一生さん。

高橋一生さんが演じるのは大阪の薬品会社「伊能製薬」の次男・伊能栞です。
てんとの縁談話が持ち上がるが、白紙となり生涯てんにとってかけがえのない存在となる人物です。

わろてんかのロケ地・京都での高橋一生さんの目撃情報を紹介します。



スポンサードリンク


わろてんかのロケ地・京都で高橋一生の目撃情報

京都の上賀茂神社京都御苑で高橋一生さんの撮影現場を見かけたという情報がありました。


上賀茂神社






ユネスコの世界遺産に「古都京都の文化財」の1つとして登録されている上賀茂神社。

今までも多くの撮影現場として利用されているようです。



今回「わろてんか」で高橋一生さんの目撃情報が多々あったようですが、どんなシーンを撮影されていたのでしょうか?

「わろてんか」第2週で、てんが見知らぬ男達に襲われた時助けてくれたのが、高橋一生演じる伊能栞です。

これが、てんと伊能栞の出会いでした。

この出会いのシーンだったのでしょうか?

どんなシーンでの撮影だったのか気にしながら観ていきたいですね。



上賀茂神社



スポンサードリンク


京都御苑



京都御苑は京都府京都市上京区にある国民公園で京都御所の周囲の地区のことを言います。

植物や昆虫、野鳥が多く、たくさんの人の憩いの場にもなっているようです。


京都御苑



その他ロケ地情報
ロケ地・滋賀 薬祭りで藤吉との出会いのシーン



スポンサードリンク