藤吉が退院し、仕事に復帰。

新しい笑いを取り入れようと、今まで以上に仕事に精を出すようです。

1月22日(月)からの「わろてんか」第17週「ずっと、わろてんか」

何だか終わりを告げるようなサブタイトルが気になるのは私だけでしょうか?

第17週の予告で、藤吉が伊能栞さまに「てんのこと、どう思ってる?」と聞いていた場面がありました。

これは何だか不吉な予感がしてしまいます。

考えたくはないのですが、もしかすると藤吉が…。

てんにとって最も悲しい出来事がおこるのかもしれません。


1月20日(土)放送の「わろてんか」での団吾師匠の落語「死神」。

藤吉に再びやる気を起こさせた落語でもあったのですが、ドラマ上では藤吉の運命を予感させるような演出でもあったように思います。


藤吉に万が一のことがあった場合、てんの再婚相手は伊能栞(高橋一生)になるのかも…と勝手に今後のネタバレを予想してみました。



スポンサードリンク


「わろてんか」第17週の予告

1月22日(月)からの「わろてんか」第17週のサブタイトルが「ずっと、わろてんか」。

このサブタイトル、何かの終わりを告げているように感じたのですが、どうなのでしょうか?

さらに予告を見ても何かの終わり…どうやら藤吉の最期を語っているようなんです。



予告で「こんな楽しい人生めったにありまへんえ」と言っていたてん。

そして藤吉が伊能栞さまに「てんのこと、どう思ってる?」と聞いていた場面もありました。

これって、藤吉が自分の最期を予感して、伊能栞さまにてんのことを頼もうかと思っているのではないのでしょうか?


実業家として成功している伊能栞さまになら、てんのことをお願いしても安心ですからね。

もし、もしも、藤吉に万が一のことがあった場合、後にてんと伊能栞さまが再婚なんてことがあるのでしょうか?



スポンサードリンク


てんの再婚相手は伊能栞(高橋一生)?

そもそも、てんと伊能栞さまは結婚していたかもしれない関係でした。

というのも、てんの父親が老舗薬種問屋「藤岡屋」の立て直すため、大阪の伊能製薬社長の息子である伊能栞さまとてんを結婚させようとしていたんです。

しかし、籐吉のことが好きなてんの気持ちを知った伊能栞さまは、てんの気持ちを後押しし、このことが縁でずっとてんと藤吉とは親交が続いています。

時には弱みを見せることもあり、時には本気でぶつかりあいながら、てんと籐吉、伊能栞さまは人生を歩んできました。


そんな伊能栞さまにならてんを任せられると籐吉は考えたのでしょうか?

「てんのこと、どう思ってる?」

この言葉は、自分の最期を察しての言葉だと思われます。

となると、後にてんの再婚相手は伊能栞さまということになるのでしょうか?



個人的には、このまま信頼できる仲間としての関係がいいように思います。

駆け落ちしてまで一緒になった籐吉とてん。

いくら藤吉に万が一のことがあったとしても、てんは独り身を通してほしいと願います。

きっと伊能栞さまは今まで以上にてんのことを助けていくことになると思いますが、結婚については考えないように思います。

今までもこれからも、てんのことを陰ながら見守り支え続ける伊能栞さまであってほしいと思います。



スポンサードリンク