朝ドラ「半分、青い。」新しいキャストの発表がありました。

有田哲平さん、小西真奈美さん、小関裕太さん、山田真歩さんといった顔ぶれです。

今回は、ブッチャーの姉役として登場する山田真歩さんについて、プロフィールやコウノドリなどの出演ドラマについて、鬼奴に似ているとのうわさについて紹介します。



スポンサードリンク


山田真歩「半分、青い。」でブッチャーの姉・麗子役!

朝ドラ「半分、青い。」の終盤での新たな出演者の発表がありました。

その中に、ブッチャーの姉・西園寺麗子役として山田真歩さんが出演されます。


ところで、ブッチャーの姉・麗子ちゃんのこと覚えていらっしゃいますか?

まだ、鈴愛たちが小学生の頃ちらっと登場した麗子ちゃん。

性格はブッチャーそっくりで堂々たる態度の麗子ちゃんでした。

まさか麗子ちゃんが再び登場するだなんて思ってもみませんでした。

特に登場しなくてもいいのでは…?とも思うのですが、麗子ちゃんを演じる山田真歩さんのコメントがとても気になるんですよねぇ。

「やっとやっと巡り会えた運命の相手に全身で恋する女、麗子嬢を楽しんで演じたいと思います。」

これって麗子ちゃんの恋バナですよね。

きっと鈴愛の身近な男性との恋バナですよねぇ?

麗子ちゃんの運命の相手が誰なのかすごく気になります!


そして、麗子ちゃん役を演じる山田真歩さんも気になります。

ということで、山田真歩さんのプロフィールを紹介しますね。



山田真歩 プロフィール

名前:山田真歩(やまだまほ)

出身地:東京都

生年月日:1981年9月29日

所属事務所:ユマニテ


教師をしていた両親の影響もあり、明星大学教育学部へ進学、教育学を専攻。

教師の道を歩むはずだった山田真歩さんでしたが、演劇研究会に入会し舞台に出演するとすっかり演劇にハマってしまいます。

大学卒業後、劇団東京乾電池の養成所に研究生として入所しアルバイト生活をしていたが、生活が不安になり1年ほどで養成所を辞め出版社へ就職。

ある時、大学の演劇サークルの仲間から「自主映画を撮るので出てほしい」と誘われ、映画「人の善意を骨の髄まで吸い尽くす女」に出演し、映画デビュー。

2010年公開の映画「SR サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム」で主人公アユム役に抜擢。

2010年、ユマニテに所属。

2015年公開の映画「アレノ」では主演を果たし、初めての激しい濡れ場を演じた山田真歩さん。

第30回高崎映画祭最優秀主演女優賞を受賞されました。

朝ドラ出演は、2014年放送の「花子とアン」でヒロインと同期の女流小説家・宇田川満代役として出演。

「半分、青い。」は2回目の朝ドラ出演となります。



スポンサードリンク


山田真歩「コウノドリ」にも出演!




そうなんです。

2015年放送のドラマ「コウノドリ」第1シリーズの第2話・第3話でタバコがやめられない妊婦・木村法子 役として出演されていたんですよねぇ。



多くの作品に出演している山田真歩さんの主な出演ドラマを確認してみると…

2011年
・勇者ヨシヒコと魔王の城 第10話:ニセ貧乏親子(親) 役

2013年
・救命病棟24時 第5シリーズ:中澤千秋 役

2015年
・Dr.倫太郎 第6話:星野好美 役

2016年
・家売るオンナ 第5話:草壁歩子 役

2017年
・あなたのことはそれほど 第4話:佐藤美由紀 役
・トットちゃん!:向田邦子 役

などなど…。


ゲスト出演・脇役が多いようですね。

しかしいつも存在感を残す女優さんのように思います。

朝ドラ「半分、青い。」の出演も本当に楽しみです!



山田真歩 鬼奴に激似!?

山田真歩さんは以前、お笑い芸人の椿鬼奴さんに似ていると話題になっていましたね。


クリープハイプの社会の窓のPVに出てる女の人が椿鬼奴さんに似てる!

とか、

「花子とアン」に出演時の宇田川満代役で、椿鬼奴さんに似てる!


などと、話題になっていました。


こちらが朝ドラ「花子とアン」で宇田川先生を演じていた山田真歩さん。




そして、こちらがクリープハイプの社会の窓のPVに出演の山田真歩さん。

山田真歩



Victor Entertainment公式



どうです?

椿鬼奴さんに似てますね。


ちなみに、こちらが椿鬼奴さんです。



朝ドラ「半分、青い。」に出演でまたまた注目されそうですね!

山田真歩さん演じるブッチャーの姉・麗子役の登場が待ち遠しいです!


ちなみに麗子ちゃんの子供時代を演じていたのは、幸田雛子という子役さんでした。

「半分青い」キャスト子役まとめ!



スポンサードリンク