2017年9月3日(日)スタートのNHKプレミアムドラマ 「全力失踪」

主演はネプチューンの原田泰造さん。

NHKドラマでは時々見かけていた原田泰造さんですが、主演を演じるのは初めてなんだそうです。

原田泰造さん主演のNHKプレミアムドラマ 「全力失踪」のキャストやあらすじ、主題歌について紹介します。



スポンサードリンク


原田泰造主演 ドラマ 「全力失踪」

ネプチューンの原田泰造さんが主演のNHKプレミアムドラマ 「全力失踪」が2017年9月3日(日)スタートします。

なんと原田泰造さんって、NHKドラマ初主演なんだそうです。

今まで原田泰造さんが出演したNHKドラマを調べてみました。

大河ドラマ(NHK)
・篤姫(2008年)
・龍馬伝(2010年)
・花燃ゆ(2015年)
ツレがうつになりまして。(2009年)
胡桃の部屋(2011年)
連続テレビ小説
「ごちそうさん」(2013年9月30日~2014年3月29日)
怪奇大作戦 ミステリー・ファイル(2013年)
コントレール〜罪と恋〜(2016年)
スニッファー 嗅覚捜査官 第5話(2016年)


NHKドラマだけでこんなに多くのドラマに出演している原田泰造さん。

でもみなさん、お忘れではないですよね?

原田泰造さんって、お笑い芸人・ネプチューンなんですよ。

お笑い芸人としても俳優としても確立してますよね。




ドラマ 「全力失踪」あらすじ

契約社員の磯山武(原田泰造)は、会社から無期契約を打診され、念願の正社員への道を絶たれてしまう。家では、妻の聖子(緒川たまき)に上から目線で指図され、小6の娘・ななみ(鈴木梨央)からは軽蔑される毎日。さらに、一発逆転を狙って妻に内緒で始めた不動産投資は、うまくいかないどころか、負債の穴埋めに借りた闇金の利子が膨らむいっぽう。そんな八方ふさがりのある日、磯山は謎の老女(江波杏子)と出会い、死亡したとみなされる7年間の行方不明を目指す完全失踪を決意するが・・・。

「もう一度、人生をやり直すことができたら…」と、闇金の取立人から逃げ回り、日本各地行く先々で出会う人々との出会いと別れが描かれた物語のようです。

ということは、毎回ゲストが出演したりするのでしょうか?

楽しみですね♪



スポンサードリンク


ドラマ 「全力失踪」キャスト

主人公
磯山武 / 原田泰造
気は優しいが、仕事ではうだつが上がらない。妻の聖子からは尻に敷かれっぱなし、娘のななみからも蔑視されている。聖子に内緒でマンション投資に手を出し、ローン返済のために闇金で借金し、八方塞がり。失踪者として全国を放浪することに。


武の妻
磯山聖子 / 緒川たまき
武とは仕事で知り合い、姉御肌で付き合ってきたため、結婚後も武を上から目線で見てしまう。出産後も旅行会社で働いているが、武の甲斐性のなさに多少の不満があり、パン屋になりたいという子供の頃の夢を封印している。


武の娘
磯山ななみ / 鈴木梨央・優希美青
武の失踪後、聖子の口出しが自分に集中するようになり、ストレス過剰に。できちゃった婚で生まれたことを知り、生まれてこなきゃよかったと悩みを抱えてしまう。


聖子の上司・部長
芹沢圭介 / 勝村政信
旅行会社の聖子の上司で、バツイチの部長。女好きで、聖子に二人っきりになるような誘いをかけてくる。


借金取立人
高峰俊雄 / 手塚とおる
磯山に100万円を貸しているが、返済が滞っているため、毎月10%の利子が上乗せされるトイチにより、その額は膨らむ一方。鉄道マニアでもある。


磯山の父
磯山紘一 / 辻萬長
脳梗塞を患った後、老人ホームに入っており、うまくしゃべれない。武の妹である娘・えり子がよく世話に来てくれるが、本音は兄夫婦が所有する実家を売りたがっている。


バーのママらしき女
謎の老女 / 江波杏子
「Disappearance」という名のバーにいるママらしき女。磯山武のような悩みを抱えている者には見える不思議な存在。磯山に「完全失踪の手引き」本を渡し、道標となる。

ほか



ドラマ「全力失踪」主題歌は?

ドラマ「全力失踪」主題歌には、エレファントカシマシの新曲「今を歌え」に決定!



まとめ

2017年9月3日(日)スタートのBSプレミアムドラマ「全力失踪」。

「疾走」ではなく「失踪」なんです!

主人公を演じるのは、NHKドラマ初主演の原田泰造さん。
仕事の方もぱっとせず、家族からは軽視され、闇金に手を出し現実から逃げ出した主人公を演じます。
重苦しいドラマかと思いきや、笑って泣けるドタバタ劇のようです。

ドラマ「全力失踪」の放送は、
2017年9月3日(日)スタート(連続8回)
BSプレミアム 毎週日曜 よる10:00 ~ 10:49

お楽しみに♪



スポンサードリンク