2018年4月2日スタートの朝ドラ「半分青い」。

ヒロインは岐阜県東部の架空の町・東美濃市梟(ふくろう)町の小さな食堂に生まれた鈴愛(すずめ)というとても明るく元気な女の子。

故郷である岐阜県と東京を舞台に、一大発明をなしとげるまでのおよそ半世紀の物語です。

朝ドラ「半分青い」の岐阜編のキャストや登場人物を紹介します。


半分青いキャスト・登場人物まとめ【東京編】

半分青いキャスト年齢まとめ!だめんず・三オバ【人生・怒涛編】



スポンサードリンク


キャスト・登場人物まとめ【岐阜編】

楡野家

岐阜県東美濃市にある、ふくろう商店街で小さな食堂「つくし食堂」を営んでいる。
もともとは「楡野食堂」という名前だったが、鈴愛が生まれた時、祖父の仙吉が考えた「つくし」という名前が採用されず、楡野食堂を改装する際に食堂の名前となった。時代の流れとともに、近くにチェーン店などが進出し食堂の経営が悪化。後に草太がつくし食堂の店長となり、草太の作るカツ丼で大繁盛となる。
鈴愛が娘の花野と戻り、つくし食堂の2号店・センキチカフェをオープンさせる。



ヒロイン・楡野鈴愛
・・・永野芽郁(幼少期:矢崎由紗)
1971(昭和46年)7月7日、岐阜県東部のとある小さな町に楡野家の長女として生まれる。思い立ったら即実行。失敗しても「やってまった」(=やってしまった)ととても明るい女の子。小学3年生のとき病気で左耳の聴力を失うが、ユニークな感性と周囲の人々の励ましで前向きに乗り越える。勉強は苦手だが、絵を書くことが得意。

永野芽郁さん:女優・モデル
小学3年生で芸能界入り。2010年からファッション誌「ニコ☆プチ」、2013年6月~2016年3月まで「nicola」のモデルとして活動。
主な出演作品は、ドラマ「こえ恋」「僕たちがやりました」大河ドラマ「八重の桜」「真田丸」、映画「俺物語!!」「ひるなかの流星」「帝一の國」。UQコミュニケーションズ「UQモバイル」のCMで三女役。
1999年9月24日生まれ、東京都出身、スターダストプロモーション所属。「半分、青い。」が朝ドラ初出演。


鈴愛の幼少期を演じる矢崎由紗ちゃん関連
矢崎由紗(子役)が半分青いでヒロイン・鈴愛(すずめ)幼少期役に!



鈴愛の娘・楡野花野
・・・山崎莉里那

鈴愛と涼次の娘。カンちゃんと呼ばれみんなから可愛がられている。

山崎莉里那が鈴愛の娘・花野役【画像】年齢・プロフィール紹介!



鈴愛の父・楡野宇太郎
・・・滝藤賢一
仙吉と廉子の次男。食堂では、厨房を担当。自由な性格ゆえ、家庭ではいまいち威厳がない。優柔不断で能天気、そしてあわてんぼうなため、いつも晴に怒られている。しかし持ち前のプラス思考で周囲を和ませ、家族の誰かが困ったときには意外な包容力を見せる頼れる男でもある。

滝藤賢一さん:俳優
2013年放送のドラマ「半沢直樹」の出演で実力派の名脇役として認知度が上がる。
主な出演作品は、映画「クライマーズ・ハイ」「ゴールデンスランバー」「踊る大捜査線シリーズ」ドラマ「外事警察」「半沢直樹」「俺のダンディズム」大河ドラマ「龍馬伝」朝ドラ「梅ちゃん先生」「あまちゃん」「半分、青い。」。
2009年栄養士の女性と結婚。3男と1女の4児の父。
1976年11月2日生まれ、愛知県名古屋市出身、エージェントオフィスタクト所属。



鈴愛の母・楡野 晴
・・・松雪泰子
町の食堂を切り盛りする、美人おかみ。怒ると怖いが、実は涙もろくてお人よし。宇太郎に心底ほれている。鈴愛の片耳を失聴させてしまったことに後ろめたさを感じている。鈴愛のことを心配しすぎてケンカも多いが誰よりも鈴愛の幸せを願い、ここぞという時には真っ先に背中を押してくれる、よき理解者。

松雪泰子さん:女優
高校卒業と同時に上京し、本格的に芸能活動を始め、1991年にテレビドラマ「熱血!新入社員宣言」で女優としてデビュー。
1993年の主演テレビドラマ「白鳥麗子でございます!」での強烈なキャラクターがハマリ役となる。
主な出演作品は、ドラマ「白鳥麗子でございます!」「Mother」「家族狩り」大河ドラマ「平清盛」、映画「フラガール 」「デトロイト・メタル・シティ」「容疑者Xの献身」。
1972年11月28日生まれ、佐賀県鳥栖市出身、スターダストプロモーション所属。



鈴愛の祖父・楡野仙吉
・・・中村雅俊
細かいことは気にしない、楡野家のおおらかな大黒柱。孫の鈴愛をこの上なくかわいがり、どんなときでも鈴愛の味方になってくれる。
妻の廉子に先立たれ一時は気力を失うが、家族に支えられ、愛する妻を思いながら穏やかに日々を送っている。地元の名物・五平餅作りと、ギターの弾き語りが得意。楡野家を静かに見守り、問題が起きるとさりげなくフォローして、一家のバランスを取っている。
センキチカフェがオープンする前に他界。「センキチカフェ」という名前はおじいちゃんが命名。

中村雅俊さん:俳優、歌手
主な出演作品は、ドラマ「われら青春!」「ゆうひが丘の総理大臣」「夜逃げ屋本舗」大河ドラマ「花神」「おんな太閤記」「春の波涛」「春日局」「武蔵 MUSASHI」朝ドラ「おしん」。映画「ビートキッズ」「HINOKIO」「アメリカン・パスタイム」「武士の家計簿」「終戦のエンペラー」。歌手としても活躍し紅白歌合戦にも出場している。
1951年2月1日生まれ、宮城県牡鹿郡女川町出身。エム・ジェイ・エンタープライズ所属で、代表取締役社長を務めている。
妻は女優・五十嵐淳子。1男3女の父親で、長男は元俳優の中村俊太。三女はタレント・モデルの中村里砂。



鈴愛の祖母/語り・楡野廉子
・・・風吹ジュン
おっとりした楡野家の面々を支える厳しく優しいおばあちゃん。夫の仙吉も、息子の宇太郎も、しっかり者の廉子には頭が上がらない。宇太郎の嫁・晴には実の娘のように接している。鈴愛が小学生のころに他界するが、廉子はカエルになっていつでもみんなのそばにいるのだと鈴愛たちは信じている。その後の物語では、鈴愛の成長と家族たちを天から見守る。

風吹ジュンさん:女優
18歳で上京し、銀座の高級クラブに勤務。1971年クラブに在籍中にスカウトされる。1974年に歌手デビュー、1975年に女優デビュー。
主な出演作品は、ドラマ「母になる」「デート」朝ドラ「ひまわり」「ほんまもん」「あさが来た」「半分、青い。」大河ドラマ「風林火山」「八重の桜」、映画「蘇える金狼」「無能の人」「魂萌え!」。
1952年5月12日生まれ、富山県婦負郡八尾町(現・富山市八尾町)生まれ、富山県高岡市と京都市山科区育ち。パパドゥ所属。



鈴愛の弟・楡野草太
・・・上村海成(幼少期:志水透哉)
鈴愛のひとつ違いの弟。鈴愛とは正反対の性格で石橋をたたいて渡るタイプ。女の子にはそれなりにもてるらしい。楡野家の男性陣の中では父、祖父よりもはるかに冷静な判断と細かな気配りのできる男。大学卒業後、大手レストランで働いていたが、つくし食堂を継ぎカツ丼で大繁盛。奥さんと一人息子の大地とともに近くに住んでいる。

上村海成が半分青いのヒロインすずめの弟・草太役に!ちはやふるにも出演!

志水透哉が半分青いで草太役に!貴族探偵やコードブルーにも出演!



草太の妻・楡野里子
・・・咲坂実杏
美人で物静かなお嫁さん。つくし食堂でアルバイト。

咲坂実杏さん:女優
2016年のスターダストプロモーション芸能1部が開催した「第1回女優オーディション」に合格。2017年「A LIFE〜愛しき人〜」でドラマデビュー。「痛快TV スカッとジャパン」「世にも奇妙な物語 ’17 秋の特別編」などに出演。
1997年9月2日生まれ、静岡県出身。スターダストプロモーション所属。



草太の息子・楡野大地
・・・田中レイ
草太と里子のひとり息子、鈴愛の甥(おい)。幼稚園の後、よく楡野家で遊んでいる。花野の1歳年下で、公園や枝集めが好き。

田中レイ(子役)が草太の息子・大地役!直虎にも【画像】



つくし食堂の見習い・健人
・・・小関裕太
アメリカ生まれアメリカ育ちの日本人。楡野家に居候し、鈴愛の部屋を使っている。「標準語」「関西弁」「カタコトの日本語」「英語」が混合しているクセのある人物。

小関裕太さん:俳優
「天才てれびくんMAX」で、てれび戦士として3年間レギュラー出演。主な出演作品は、ドラマ「ダンドリ。〜Dance☆Drill〜」「ごめんね青春!」「ホテルコンシェルジュ」「ゼロ 一獲千金ゲーム」、映画「親指さがし」「大奥」「あしたになれば。」「覆面系ノイズ」「春待つ僕ら」。
1995年6月8日生まれ、東京都出身。アミューズ所属。



スポンサードリンク


萩尾家

「ふくろう商店街」で、「萩尾写真館」という古くは皇太子殿下の写真も撮ったことのある由緒正しき老舗写真館を営んでいる。


鈴愛の幼馴染・萩尾 律
・・・佐藤 健(幼少期:高村佳偉人)
鈴愛と同じ1971年(昭和46年)7月7日生まれ。同じ病院で生まれ、ともに育った幼馴染。鈴愛とは対照的で容姿端麗、成績優秀、クールな理論派。誰よりも優しく傷つきやすいところがある。互いのことを誰よりも理解し合っているが、彼女の大らかさに励まされ、うらやましく思う一面も。鈴愛を守れるのは自分しかいないと心のどこかで思っている。

佐藤 健さん:俳優
高校2年時に原宿でスカウトされ、アミューズに所属。2006年、テレビドラマ「プリンセス・プリンセスD」の河野亨役で俳優デビュー。主な出演作品は、ドラマ「仮面ライダー電王」「Q10(キュート)」「天皇の料理番」大河ドラマ「 龍馬伝」朝ドラ「半分、青い。」。映画「るろうに剣心」「カノジョは嘘を愛しすぎてる」「8年越しの花嫁 奇跡の実話」「億男」。
1989年3月21日生まれ、埼玉県岩槻市(現・さいたま市岩槻区)出身。アミューズ所属。

律の幼少期を演じる高村佳偉人くん関連
高村佳偉人(子役)半分青いで律の幼少期役に!出演ドラマ2018についても



律の父・萩尾弥一
・・・谷原章介
由緒正しき写真館の主人。上品で紳士的、温厚な性格で、律の教育についても和子にまかせっきり。一人息子しかいないせいか、鈴愛を娘のようにかわいがる。学校の卒業アルバムを写真館で手がけているため、鈴愛や律たちの学校にもよく出入りをしている。

谷原章介さん:俳優・タレント・司会者
1995年、23歳の時に映画『花より男子』の道明寺司役で俳優としてデビュー。2004年には「カミングダウト」でバラエティ番組の司会に初挑戦し、「王様のブランチ」「パネルクイズ アタック25」の司会も務める。
主な出演作品は、「ハンサム★スーツ」「警部補・杉山真太郎」大河ドラマ「新選組!」「風林火山」「龍馬伝」「軍師官兵衛」朝ドラ「半分、青い。」。映画「花より男子」「ゴジラ×メガギラス G消滅作戦」「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」「ハンサム★スーツ」「のだめカンタービレ 最終楽章・前編」「僕と妻の1778の物語」「こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE 〜勝どき橋を封鎖せよ!〜」
1972年7月8日生まれ、神奈川県横浜市出身。ジャパン・ミュージックエンターテインメント(イー・コンセプト)所属。



律の母・萩尾和子
・・・原田知世
商店街きっての美人おかみの座を晴と二分しているが、性格は正反対。たまに写真館の手伝いをし、空いた時間にピアノを弾いたり息子のためにケーキを焼いたり、海外ミステリー小説を読むという優雅さ。一見、おっとりしているように見えるが怒らせると怖い一方、意外に人情派。いつまでも子離れができない。拡張型心筋症を患い他界する。

原田知世さん:女優・歌手
1982年「角川・東映大型女優一般募集」オーディションで特別賞を受賞し芸能界入り。1983年、主演した「時をかける少女」でスクリーンデビュー。薬師丸ひろ子に次ぐ大型新人として話題になり「角川三人娘」の薬師丸ひろ子、渡辺典子と同様に主題歌も歌った。
主な出演作品は、映画「時をかける少女」「天国にいちばん近い島」「早春物語」「私をスキーに連れてって」「彼女が水着にきがえたら」「落下する夕方」ドラマ「紙の月」「おひさま」
1967年11月28日生まれ、長崎県県長崎市出身。ショーン・ハラダ所属。



律の妻・萩尾より子
・・・石橋静河
律の妻。ひとり息子の翼を名門小学校へ通わせる、教育熱心な母。息子にはいい成績、夫にはいい業績を求めてしまう。岐阜の実家から名古屋支社へ通勤する律にはついていかず、翼と大阪で暮らす。

半分青い律の結婚相手のより子って石橋静河?【画像】



律の息子・萩尾翼
・・・山城琉飛
律のひとり息子。律に似て知的で、物静かな美少年。祖父のカメラに興味津々になるなど、機械好きな一面も。

山城琉飛(子役)が律の息子・翼役!【画像】


西園寺家

町で一番のお金持ち。

鈴愛の同級生・西園寺龍之介(ブッチャー)
・・・矢本悠馬(幼少期:大竹悠義)
鈴愛と同級生のガキ大将、町でいちばんのお金持ち・西園寺不動産の息子、通称・ブッチャー。学校では同級生たちを従えているが、律の前に来るとなんでも言うことを聞いてしまう。律と幼なじみの鈴愛にちょっかいを出してくる。大学卒業後、名古屋の建設会社に就職。後に実家の不動産屋を継ぎ、菜生と結婚。1男1女のパパ。

矢本悠馬が半分青いでブッチャー役!直虎でカッコイイと話題に!



ブッチャーの父・西園寺満
・・・六角精児
不動産会社を経営。町の土地をたくさん所有しており、梟町きってのお金持ち。常にギラギラしている。

六角精児さん:俳優
善人会議(現・劇団扉座)創立メンバーとして主な劇団公演に参加。現在は舞プロモーションにマネージメントを依頼し、俳優としての活動の場を広げている。ギターの名手としても有名でコンサートも多数こなす。。鉄道ファンとしても知られている。
主な出演作品は、ドラマ「相棒」、大河ドラマ「武蔵」「おんな城主 直虎」朝ドラ「こころ」「純情きらり」「カーネーション」「まれ」「半分、青い。」。
1962年6月24日生まれ、兵庫県高砂市出身。劇団扉座所属で、マネジメントは舞プロモーションに依頼。



ブッチャーの母・西園寺富子
・・・広岡由里子
商店街の婦人たちを仕切っている、物腰は上品なのだか、なぜか板につかない。時代を先読みし、子どもたちに英才教育を施している。

広岡由里子さん:女優
1987年に劇団東京乾電池の一員としてデビューし、1999年に退団。入団当初は舞台活動が中心だったが、その後はテレビドラマや映画などへも活躍の場を広め名脇役・個性派俳優として活躍。
主な出演作品は、朝ドラ「まんてん」「つばさ」「半分、青い。」様々な2時間ドラマ。映画「母と暮せば」「家族はつらいよ」「君の膵臓をたべたい」
1965年5月31日生まれ、千葉県出身。イイジマルームを経て、ノックアウト所属。



ブッチャーの姉・西園寺麗子
・・・山田真歩(幼少期:幸田雛子)
ブッチャーとよく似た性格。

山田真歩さん:女優

山田真歩が半分青いでブッチャーの姉・麗子役!コウノドリにも!鬼奴似で話題に!


木田原家

ふくろう商店街で、洋品店「おしゃれ木田原」を営んでいる。

鈴愛の同級生・木田原菜生
・・・奈緒(幼少期:西澤愛菜)
町の洋品店・「おしゃれ木田原」の一人娘。鈴愛とは幼馴染で高校まで一緒、気心の知れたよき相談相手。意外にしっかり者で、人の恋愛に目ざとく、「おしゃれ木田原」の将来についても真剣に考えている。鈴愛の片耳失聴のこともよく知っており、さりげない気配りで助けてくれる。専門学校卒業後、デパートに勤務。後にブッチャーと結婚し不動産屋を手伝っている。1男1女のママ。

奈緒(女優)半分青いで木田原菜生役!本名や出演ドラマについて



菜生の父・木田原五郎
・・・高木渉
ふくろう商店街の洋品店「おしゃれ木田原」の心優しい主人。“おしゃれ”を名乗っているがセンスが独特で、異彩を放っている。

高木渉さん:声優・俳優・ナレーター
主な出演作品は、「名探偵コナン」(小嶋元太、高木刑事)「ゲゲゲの鬼太郎(第5作)」(ねずみ男「連続人形活劇 新・三銃士」(ポルトス)、「はなかっぱ」(黒羽根屋蝶兵衛)、ポプテピピック(ピピ美〈第10話Bパート〉)。
2016年の大河ドラマ「真田丸」に小山田茂誠役でテレビドラマに初出演後、俳優としても活躍中。
1966年7月25日生まれ、千葉県出身。アーツビジョンに所属。

菜生の母・木田原幸子
・・・池谷のぶえ
ふくろう商店街のおかみさんメンバー。ことあるごとに、鈴愛の母・晴や、律の母・和子と集まり、うわさ話に花を咲かせる。

池谷のぶえさん:女優
舞台での活躍が多いが、テレビや映画でも活躍の場を広げている。
主な出演作品、ドラマ「野田ともうします。」「民王」「執事 西園寺の名推理」、朝ドラ「瞳」「ひよっこ」「半分、青い。」。
1971年5月22日生まれ、茨城県出身。ダックスープ所属。


岡田医院

町医者・岡田貴美香
・・・余貴美子
鈴愛と律が生まれた岡田医院の女医。町の子どもたちのほとんどが貴美香によって取り上げられている。晴や和子など町の女性陣にとっては、子どもの健康だけでなく、何かとよき相談相手となっている。子どもがいないこともあり、町の子どもたちの成長を、自分のことのように見守っている。

余貴美子さん:女優
映画・ドラマには欠かせない女優として活躍。
主な出演作品は、大河ドラマ「春の波涛」「篤姫」「龍馬伝」、朝ドラ「ちゅらさん」「純と愛」「半分、青い。」。映画「あ、春」「学校III」「おくりびと」「ディア・ドクター」
1956年5月12日、神奈川県横浜市中区出身。アルファエージェンシー所属。



半分青いキャストの年齢と登場人物の年齢設定まとめ【岐阜編】

半分青いキャスト子役まとめ!かわいい画像や出演ドラマについても!



スポンサードリンク