BSプレミアムにてスペシャルドラマ「遙かなる山の呼び声」が放送されます。

「遙かなる山の呼び声」は1980年に公開された山田洋次監督による日本映画。

映画「遙かなる山の呼び声」には、高倉健さん、倍賞千恵子さん、武田鉄矢さん、吉岡秀隆さん、ハナ肇さん、そして友情出演として渥美清さんという山田洋次監督に馴染み深い俳優さんたちが勢揃いでした。

38年の時を経てドラマ化となる「遙かなる山の呼び声」。

気になる放送日や再放送はあるのか?

キャストやあらすじなどを紹介します。


映画「遙かなる山の呼び声」は動画配信サービスU-NEXTで見ることが出来ます。

詳細はこちらから確認ください。
↓  ↓  ↓




スポンサードリンク


「遙かなる山の呼び声」放送日や再放送

■放送日
2018年11月24日(土)
よる9時から
BSプレミアム にて放送

■再放送
2018年11月8日時点で再放送の情報はありません。
情報が入り次第追記します。


「遙かなる山の呼び声」が見られなかった!という方、NHKオンデマンドで見ることが出来ます。

動画配信サービスU-NEXTに加入後、NHKオンデマンドに加入するとU-NEXTでの配信サービス+NHKオンデマンドの配信サービスが視聴可能に!

詳しくはこちらから確認してください!
↓  ↓  ↓




「遙かなる山の呼び声」あらすじ

2018年春の北海道・中標津。夫を亡くした風見民子(常盤貴子)は、亡夫がこだわり続けた完全放牧酪農を周囲の反対にも負けずに続けている。昨年、風見家は大幅な赤字へ転落。今年は黒字が必達の課題となっている。しかし、民子をとりまく環境は崖っぷち状態である。義父は持病が悪化し、主な労働役務は民子ひとりの肩にずっしりと重くのしかかっているのが実態だ。
そんな折、嵐の夜にバイクが故障して動かなくなり、風見牧場へ一晩の宿を求めに来た男(阿部寛)が民子の前に突然現れた。ぶっきら棒に男は言った・・「ここで働かせてください!」



スポンサードリンク


「遙かなる山の呼び声」キャスト

1980年公開の映画「遙かなる山の呼び声」で主人公・田島耕作を演じていたのは高倉健さん。

厳しい環境の中酪農を続ける風見民子役を倍賞千恵子さんが演じていました。

38年ぶりにテレビドラマとしてよみがえるスペシャルドラマ「遙かなる山の呼び声」のキャストの紹介です。


田島耕作
・・・阿部寛 
北海道をバイクでツーリング中に嵐に見舞われるが、吉雄に声を掛けられ九死に一生を得る。孤独で寡黙な大男は、民子と運命的な出会いをするが、人に言えない秘密を抱えていた。


風見民子
・・・常盤貴子 
厳しい北海道の地で義父と共に完全放牧を続ける一方、グラスフェッドミルクで新商品の開発を企画考案中。ひとり息子である武志を厳しくも愛情豊かに育てている。


虻田太郎
・・・筧利夫 
道東を中心に不動産から新規事業まで手掛ける実業家。派手で女好きであるが、北海道人らしく、大らかで面倒見も良い。未亡人となった民子に何度もプロポーズをするが・・・。


風見吉雄
・・・中原丈雄
完全放牧と言う理念を掲げ中標津の地で半世紀以上、酪農を営むもなかなか赤字から脱却できない。今年が勝負の年と思っている。お人好しで、大のお酒好き。 


大沢鈴江
・・・高畑淳子 
吉雄の妹で民子の叔母さん。大規模酪農で成功し、未だに完全放牧に拘る吉雄の方針に疑問を頂きつつ応援している。民子がなんでも相談できる頼れる叔母でもある。


風見武志
・・・佐藤優太郎
小学3年生になる民子のひとり息子。引っ込み思案の処もあったが、耕作と出会ったことで、少しづつ活発になって行く。今は春の市民文化祭りに向けてピアノの練習に励んでいる。



スポンサードリンク