坂木司さんの小説「女子的生活」を原作としたドラマ「女子的生活」

主人公の性別は、男性。しかし見た目は美人。

そして男に興味がなく、好きになるのは女性というトランスジェンダーが主人公のドラマです。

そして、主人公・みきを演じるのは、志尊淳さん。

志尊淳さんが“女子”を演じるということもあって、注目されているドラマです。

2018年1月5日(金)から1月26日(金)までNHK総合にて毎週金曜よる10時から、4回の放送予定なのですが、観ることが出来ない!見逃した!という方、再放送及び動画配信の情報をお届けします。


女子的生活の原作やあらすじは?キャストのかおり役も話題に!


「女子的生活」再放送

※2018年10月10日追記

ドラマ「女子的生活」の再放送が決定しました!

しかし、残念なことに全4回のうちの第1回・第2回のみの再放送なんです…。

第1回(再放送)
2018年11月15日(木)
午前2時35分から(水曜深夜)
NHK総合にて

第2回(再放送)
2018年11月16日(金)
午前2時05分から(木曜深夜)
NHK総合にて



NHK総合にて放送



第4回(最終回)
放送日:2018年1月26日(金) よる10時

再放送:2018年2月1日(木)午前0時10分(水曜深夜)

突然、家を出ていく後藤(町田啓太)。久しぶりの「女子的生活」を満喫するみき(志尊淳)だったが、どこか寂し気。そんな中、仕事関係でセレブ合コンに借り出されることになった、みきとかおり(玉井詩織)だったが、そこでマナミ(土村芳)という天然セレブと出会う。マナミはみきのことを気に入るが、みきはマナミの女性としての天真爛漫さに気おされてしまう。そんなことを気にしないマナミは、みきの家に押しかけてくる。そんな時、後藤(町田啓太)も戻ってくる。そこにマナミの婚約者ケンイチ(山口翔悟)も現れて、事態は大混乱に・・・。みきに「君のような人間はマナミに関わらないでくれ」と言うケンイチ。そのことにキレた後藤はケンイチに食ってかかる。その様子を見ていた、みきが突然、部屋を飛び出して行き・・・。
引用元:http://www.nhk.or.jp/drama10/joshiteki/html_joshiteki_story.html



第3回
放送日:2018年1月19日(金) よる10時

再放送:1月25日(木)午前0時10分(水曜深夜)

仕事のトラブルで故郷・香住に戻ることになった、みき(志尊淳)。トラブルは解消するも、その相手の家族関係に、かつての自分を重ね合わせ、ブルーになる、みき。一方、みきが家族にカミングアウトしていないことをかおり(玉井詩織)から聞かされた後藤(町田啓太)は、みきのことを心配する。みきは、自己嫌悪に陥った気持ちを吹っ切るように神戸へ戻ろうとする。そんな時、後藤(町田啓太)が香住に現れる。「心配で」という後藤に、みきはなんかほっこりするも、みきの父・富生(本田博太郎)と偶然、出会ってしまう。そして、みきは初めて「女性」の姿で家族と話すことになり・・・。
引用元:http://www.nhk.or.jp/drama10/joshiteki/html_joshiteki_story.html



第2回
放送日:2018年1月12日(金) よる10時

再放送:1月18日(木)午前0時10分(水曜深夜)

奇妙な同居生活を続けている、みき(志尊淳)と後藤(町田啓太)。ある日、後藤はみきに会わせたい人がいると言い出す。その人物はかつての同級生でミニーさん(中島広稀)と呼ばれていたダサい男。「リストラされニート状態で鬱っぽいミニーさんを助けたい」と後藤。その思いに負け、みきはまたまた渋々ながら了承する。ミニーさんと会うみきたち。みきは気遣いを見せるも、ミニーさんは反応しない。挙句の果てにはミニーさんはみきのことをディスりはじめる。敵愾心いっぱいのミニーさんに、仲を取り持とうとする後藤だったが、みきは「彼が病気なのではなく、ただ自分たちを見下げたいだけなのだ」と見抜き、反撃にでる。
引用元:http://www.nhk.or.jp/drama10/joshiteki/html_joshiteki_story.html



第1回
放送日:2018年1月5日(金) よる10時

再放送:1月11日(木)午前0時10分(水曜深夜)

見た目は美しい女性だが、実は男性で、女性が恋愛対象というトランスジェンダーのみき(志尊淳)はファストファッション会社で働くOL。同僚のかおり(玉井詩織)や仲村(玄理)と共に、忙しいながらも充実した「女子的生活」を満喫していた。ある日、同級生だった後藤(町田啓太)が訪ねて来る。みきの姿を見て驚く後藤だったが「お金がなく頼る人間がいないので助けて欲しい」と言い、みきは「合コン」セッティングを条件に、渋々承諾することに。合コン当日、みきの前に、ゆい(小芝風花)という自然派気取りの女が現れる。みきとゆいは、「女」同士のバトルを繰り広げることになるのだが・・・。
引用元:http://www.nhk.or.jp/drama10/joshiteki/html_joshiteki_story.html



「女子的生活」動画配信サービス!

ドラマ「女子的生活」を見逃してしまったという方は、NHKオンデマンドで観ることが出来ます。

NHKオンデマンドとは、NHKが有料で配信する動画サービスのこと。


公式のNHKオンデマンドで観ることも出来るのですが、テレビで視聴したい方高画質で視聴したい方は、U-NEXTのNHKオンデマンドの視聴をおすすめします。

さらにU-NEXTで配信されているドラマ・映画・アニメなども楽しめます!


ドラマ観るなら<U-NEXT>


U-NEXTの31日間無料トライアルに加入

「女子的生活」を、U-NEXTのNHKオンデマンドで観る場合、まず「U-NEXTの31日間無料トライアル」に加入します。

「U-NEXTの31日間無料トライアル」は、見放題作品を31日間無料で視聴出来るサービスです。

31日間の無料期間中はU-NEXTの月額料金は無料です。

登録日を含む31日間以内に解約すると月額利用料は発生しません



次に、NHKオンデマンドに加入

NHKオンデマンド

U-NEXTの加入手続きが終わったら、次にNHKオンデマンドの「見逃し見放題パック」または「NHK特撰見放題パック」に加入します。

月額料金900円(税抜き)が発生しますが、U-NEXTの無料トライアルに加入した時にプレゼントされる600ポイントを利用すると、300円(税抜き)でNHKオンデマンドに加入することが出来ます。


NHKオンデマンドは月が変わると料金が発生します。

なので、NHKオンデマンドは月初めの加入、月末の解約をおすすめします。



NHKオンデマンドには「見逃し見放題パック」「NHK特撰見放題パック」があります。

見放題パックが必要ない方は単品で購入することも出来ます。(1本あたり108円~)



<見逃し見放題パック>
放送日または翌日から、総合・Eテレ・BS1・BSプレミアムの見逃し番組やニュース番組が配信期間中見放題。
配信期間はドラマは約2週間、ニュース番組は約1週間。

最新のドラマ・ニュース番組が観たい方におすすめ。



<NHK特撰見放題パック>
過去に放送したドラマやドキュメンタリー番組などが配信期間中は見放題。

最新作をすぐに観なくてもいい方、2週間よりも過去のドラマがみたい方におすすめ。



まずはU-NEXTに登録!
↓  ↓  ↓