雲霧仁左衛門
BS時代劇「雲霧仁左衛門」(くもきりにざえもん)の、第4シリーズが始まります。

2013年に始まった中井貴一さん主演の「雲霧仁左衛門」。

2015年に「雲霧仁左衛門2」、2017年に「雲霧仁左衛門3」、そして2018年「雲霧仁左衛門4」の放送です。

「雲霧仁左衛門4」の放送日や再放送日、キャストやあらすじなどを紹介します。



スポンサードリンク


「雲霧仁左衛門4」放送日・再放送日・あらすじ

【放送日】
2018年9月7日(金)スタート(連続7回)

毎週金曜 よる8時から8時43分

BSプレミアム にて放送


【再放送】
毎週日曜 午後6時45分~

BSプレミアム にて放送


再放送も見逃した!見ることが出来ない!という方はNHKオンデマンドで配信されます。
NHKオンデマンドに加入するなら、まずはU-NEXTへの加入をおすすめします!

詳しくはこちらから!



最終回「最期の掟」
放送日:2018年10月19日(金) よる8時から8時43分
再放送:2018年10月21日(日)午後6時45分

安部式部(國村隼)は雲霧仁左衛門(中井貴一)の真の標的は、不正の黒幕である老中・安藤帯刀(小野武彦)だと睨み、安藤の屋敷を警備する。一方、正義感の強い同心・永島源八郎(藤田富)を仁左衛門は誘拐し、幻惑する。安藤家の蔵に侵入した雲霧一党は、隠し鉄砲を使った安藤の罠にはまって絶体絶命の危機となるが、間一髪で脱する。式部は仁左衛門が源八郎を操ることで逃走を図ったと知り、激昂。二人の壮絶な斬り合いとなる。
引用元:https://www.nhk.or.jp/jidaigeki/kumokiri4/html_kumokiri4_story.html



第6回「黒幕分断」
BSプレミアム:2018年10月12日(金) よる8時から8時43分
再放送:BSプレミアム 10月14日(日)午後6時45分

柏屋清兵衛(イッセー尾形)が営む両替商から金を盗んだかに見えた雲霧一党だったが、七化けのお千代(内山理名)が同心・永島源八郎(藤田富)に姿を見破られ、辛くも逃走。金は火付盗賊改方の役宅に保管されてしまう。一方、安部式部(國村隼)は柏屋と老中・安藤帯刀(小野武彦)の関係に疑惑を抱き始める。盗みの失敗の責任を感じたお千代は、敵陣である火付盗賊改方への侵入を雲霧仁左衛門(中井貴一)に直訴し、認められる。
引用元:https://www.nhk.or.jp/jidaigeki/kumokiri4/html_kumokiri4_story.html



第5回「大脱走」
放送日:2018年10月5日(金) よる8時から8時43分
再放送:2018年10月7日(日)午後6時45分

雲霧一党の熊五郎(手塚とおる)は無実の罪を着せられた静(星野真里)を救うため、火付盗賊改方の役宅に乗り込み、囚われの身となる。
安部式部(國村隼)は熊五郎を市中引き回しにすることを決めるが、それは雲霧仁左衛門(中井貴一)が必ず熊五郎を取り返しに来ると読んだためだった。引き回し当日、熊五郎を乗せた駕籠が進む中、見物客の間でいさかいが起こるが、実は彼らは全国から仁左衛門が呼び寄せた雲霧一党なのだった。
引用元:https://www.nhk.or.jp/jidaigeki/kumokiri4/html_kumokiri4_story.html



第4回「鬼」
放送日:2018年9月28日(金) よる8時から8時43分
再放送:2018年9月30日(日)午後6時45分

雲霧仁左衛門(中井貴一)は米問屋・柏屋清兵衛(イッセー尾形)と老中・安藤帯刀(小野武彦)が米相場を吊り上げて暴利を貪っていると確信し、次の盗みの狙いを柏屋に定める。雲霧一党の熊五郎(手塚とおる)は昔の奉公先の娘・静(星野真里)の夫が斬り殺されたことで自分を責め、日陰者の盗賊稼業に疑問を感じるようになるが、仁左衛門に殴られて目が覚める。一方、火付盗賊改方は柏屋の警備を厳重にし、雲霧一党を待ち構える。
引用元:https://www.nhk.or.jp/jidaigeki/kumokiri4/html_kumokiri4_story.html



第3回「次なる将軍」
放送日:2018年9月21日(金) よる8時から8時43分
再放送:2018年9月23日(日)午後6時45分

雲霧仁左衛門(中井貴一)配下の州走りの熊五郎(手塚とおる)は昔の奉公先の娘・静(星野真里)を助けるため、姿を明かさず自分の金を静に渡す。その金で静の夫・武井半次郎(忍成修吾)は天一坊(永山絢斗)への仕官を果たした。一方、安部式部(國村隼)は密偵を紀州に送り、天一坊の出自を調べあげた上で、彼と赤川大膳(佐野史郎)の捕縛へ向かう。仁左衛門はそのことを天一坊に告げるが、天一坊は逃げることを拒否する。
引用元:https://www.nhk.or.jp/jidaigeki/kumokiri4/html_kumokiri4_story.html



第2回「米問屋襲撃」
放送日:2018年9月14日(金) よる8時から8時43分
再放送:2018年9月16日(日)午後6時45分

米問屋・伊勢屋に盗みに入った雲霧仁左衛門(中井貴一)ら一党は、待ち構えていた安部式部(國村隼)ら火付盗賊改方の捕縛の手から辛くも逃れる。
天一坊(永山絢斗)は幕府から将軍の御落胤と正式に認められるが、赤川大膳(佐野史郎)と米問屋・柏屋清兵衛(イッセー尾形)が浪人たちから多額の金を集めていると知り不信感を抱く。
一方、仁左衛門は、大膳と柏屋、さらにその背後には黒幕がいることを見抜き、策略を練っていた。
引用元:https://www.nhk.or.jp/jidaigeki/kumokiri4/html_kumokiri4_story.html



第1回「大盗賊と御落胤(ごらくいん)」
放送日:2018年9月7日(金) よる8時から8時43分
再放送:2018年9月9日(日)午後6時45分

米価の高騰に揺れる江戸。雲霧一党の頭・雲霧仁左衛門(中井貴一)は米問屋・伊勢屋に次の盗みの狙いを定める。雲霧の動きを読んだ火付盗賊改方長官・安部式部(國村隼)は主だった米問屋に見張りを付けた。一方、将軍吉宗の御落胤と名乗る天一坊(永山絢斗)という謎の男が現れ世間を騒がせる。天一坊の後見人と称する赤川大膳(佐野史郎)は仕官と引き換えに高額の金を浪人たちに要求していたが、その大膳は大店の米問屋・柏屋清兵衛(イッセー尾形)と裏で繋がっていた。ある日、仁左衛門は行き倒れていた天一坊を偶然助ける。
引用元:https://www.nhk.or.jp/jidaigeki/kumokiri4/html_kumokiri4_story.html



スポンサードリンク


「雲霧仁左衛門4」キャスト

<雲霧一党>

雲霧一党の首領 雲霧仁左衛門
・・・中井貴一


七化けのお千代
・・・内山理名
変幻自在に化ける美女。


雲霧一党のナンバー2である小頭
三坪の伝次郎
・・・近藤芳正
誰の声でも真似できる。


州走りの熊五郎
・・・手塚とおる
驚異的に身が軽い。


大工小僧七松
・・・大東駿介
盗みに入るための仕掛けを密かに施す大工仕事を特技とする。



<火付盗賊改方>

火付盗賊改方長官 安部式部
・・・國村隼


火付盗賊改方のナンバー2
山田藤兵衛
・・・村田雄浩


火付盗賊改方の同心 永島源八郎
・・・藤田富
新人で正義感に溢れている。目や耳など、五感が鋭い。


火付盗賊改方配下の密偵 粂三
・・・やべきょうすけ
裏の世界に通じている。弟の弁治も同じく密偵。



<武井家>


・・・星野真里
熊五郎の少年時代の奉公先の娘。家の没落後、浪人の夫と慎ましい生活をしている。


静の夫 武井半次郎
・・・忍成修吾
浪人。天一坊への仕官を熱望するが、必要な金が用意できずに苦悶する。



<天一坊>

謎の男 天一坊
・・・永山絢斗
将軍吉宗の御落胤と称する青年。自らの出自に疑念を抱く中、雲霧仁左衛門と出会う。



<黒幕>

赤川大膳
・・・佐野史郎
天一坊を紀州から江戸へと連れ出した男。仕官を望む浪人たちから大金を集める。


米問屋・両替商 柏屋清兵衛
・・・イッセー尾形
米価の高騰で暴利を貪り、赤川大膳と天一坊を陰で操る。


老中 安藤帯刀
・・・小野武彦
幕府内で権勢を振るう。密かに豪商・柏屋清兵衛と通じている。



<その他>
富の市
・・・渡辺哲


おかね
・・・黒沢あすか



スポンサードリンク