2018年10月1日から始まる朝の連続ドラマ小説「まんぷく」。

インスタントラーメンを生み出した日清食品創業者の安藤百福とその妻・仁子(まさこ)の半生をモデルにした物語。

ヒロイン・今井福子を演じるのは、朝ドラ初のママさんヒロイン 女優・安藤サクラさん。

そして、福子の夫・立花萬平を演じるのは俳優・長谷川博己さんです。

ここでは、福子の仕事仲間を紹介します。



スポンサードリンク


「まんぷく」キャスト相関図!福子の仕事仲間・同僚

まんぷく - コピー (3)



・フロント係の先輩 
保科 恵(ほしな めぐみ)→牧 恵(まき めぐみ)
 演:橋本マナミ

・料理人 野呂 幸吉(のろ こうきち)
 演:藤山扇治郎

・電話交換手係の先輩
 樫田 うた江(かしだ うたえ)
 演:なるみ

・支配人 大前田 三郎(おおまえだ さぶろう)
 演:曽我廼家寛太郎

フロント係の先輩:保科 恵

福子が働くホテルの先輩でフロント係。福子をフロント係に推薦したことがきっかけで、福子の良き友人となる。美人で華があり、男性からモテそうに見られるが、実はまったく交際経験がないのが悩み。そんな折、突如モテ期が訪れ、複数の男性から交際を迫られる事態に。思いもしなかった状況に困惑し、福子に相談するが…。歯科医の牧善之介と結婚する。

演・橋本マナミ
1984年8月8日生まれ、山形県出身。タレント、グラビアアイドル、女優。
朝ドラ「まれ」出演。

■第2週(10/8~10/13)
1941年
・突然モテ期が訪れ、料理人・野呂幸吉と、歯科医・牧 善之介から交際を迫られる。

■第4週(10/22~10/27)
1944年(昭和19年)
・歯科医の牧善之介と結婚し退職。妊娠7ヶ月、7/7予定日。

■第5週(10/29~)
・福子、萬平と再会。


料理人:野呂幸吉

福子が働くホテルのちゅう房で働く料理人、福子の同僚。福子に恋心を抱いて、働き始めてから3年間、ちゅう房の缶詰を副子に渡し続けアプローチしていたが福子は全く気付かず失恋。不器用な性格で愛情表現は苦手だが、思いやりのある青年。その後、新たな恋の相手をみつけ、猛烈なアピールを始めるが…。

演・藤山扇治郎
1987年1月21日生まれ、京都府出身。俳優。
祖父は喜劇役者の藤山寛美、伯母は女優の藤山直美。
朝ドラ初出演。

■第2週(10/8~10/13)
1941年
・福子に失恋後、フロント係の恵にアプローチ。

■第4週(10/22~10/27)
1944年(昭和19年)
・入隊


電話交換手係の先輩:樫田うた江

演・なるみ
1972年7月8日生まれ、大阪府出身。タレント。
朝ドラ「芋たこなんきん」出演。


支配人:大前田三郎

演・曽我廼家寛太郎(そがのや かんたろう)
1958年9月20日生まれ、大阪府出身。舞台俳優。
朝ドラ初出演。


【関連記事】
まんぷくキャスト相関図!福子の家族

まんぷくキャスト相関図!福子の親友・仲間たち

まんぷくキャスト相関図!萬平の仲間たち



スポンサードリンク