イギリスBBC制作のヒットドラマ「The Mistresses」が日本版にリメイクされ「ミストレス~女たちの秘密~」として放送されることが分かりました。

イギリスBBCではシーズン3まで放送され、さらにアメリカ・ロシア・スロバキア・韓国でもリメイク版が制作された人気シリーズです。

偶然の出会いから親友となった4人の女性たちの過酷な日々と、幸せな「愛」を追い求める姿が描かれています。


主演に長谷川京子さん。

そして親友に、水野美紀さん、玄理さん、大政絢さん。

この豪華すぎる女優陣たちのキャストに楽しみ倍増です。

「ミストレス~女たちの秘密~」の放送日や再放送、キャストやあらすじなどを紹介します。




ヒットドラマ「ミストレス」のイギリス版とアメリカ版が動画配信サービス「FOD」で楽しめます♪

日本版「ミストレス」の前に楽しんでみてはいかがですか?

詳細はこちらで確認できます。
↓  ↓  ↓





スポンサードリンク


「ミストレス~女たちの秘密~」の放送日・再放送・あらすじ



見られなかった!見忘れた!という方…。

NHKオンデマンドにて配信されます。

NHKオンデマンドへの登録はU-NEXTからの登録をオススメ!

詳細はこちらから確認できます。
↓  ↓  ↓





最終話「新しい世界」
放送日:2019年6月21日(金)よる10時から10時49分
再放送:2019年6月26日(水)午前1時25分から2時14分

香織(長谷川京子)は自殺ほう助の罪で、貴志(杉野遥亮)の母・佳恵(麻生祐未)から訴えられ警察の取り調べを受ける。友美(水野美紀)はそんな香織を守ろうとするが、彼女も生きていた夫・俊哉(吉沢悠)とどう決着を付けるかで悩んでいた。冴子(玄理)は一人で子供を産み育てていく決意をし、玲(篠田麻里子)への愛に目覚めた樹里(大政絢)は人生初の純愛に苦しむ。4人は自らの幸せをつかみ取る、人生の分岐点に立っていた。
引用元:https://www.nhk.or.jp/drama/drama10/mistress/html_mistress_story.html


第9話「逆襲」
放送日:2019年6月14日(金)よる10時から10時49分
再放送:2019年6月19日(水)午前1時25分から2時14分
※再放送変更
2019年6月21日(金)午前2時25分(木曜深夜26時25分)です。

父の自殺に関わったことを認めた香織(長谷川京子)を貴志(杉野遥亮)は許せないでいた。7年前に死んだ夫の俊哉(吉沢悠)が生きていると知った友美(水野美紀)は、一度会ってミキ(筧美和子)との関係を問いただしたいと願う。樹里(大政絢)は玲(篠田麻里子)に対する恋心が再燃し、密かに逢瀬を重ねるようになった。冴子(玄理)は夫との関係が決裂し、樹理の家に転がり込む。そんな時、香織は警察の取り調べを受ける。
引用元:https://www.nhk.or.jp/drama/drama10/mistress/html_mistress_story.html


第8話「告白」
放送日:2019年6月7日(金)よる10時から10時49分
再放送:2019年6月12日(水)午前1時25分から2時14分

香織(長谷川京子)が父親の愛人は自分だったと貴志(杉野遥亮)に告げ、二人の関係はあっけなく終わった。一方、友美(水野美紀)から避けられていると感じた安岡(甲本雅裕)は身を引く決意をする。悟史(佐藤隆太)の音頭で冴子(玄理)の妊娠を祝う女子会が開かれ、樹里(大政絢)たちは夫に真実を打ち明けられない冴子の相談に親身に乗ってやる。そんな中、香織は佳恵(麻生祐未)から突然自宅に呼び出され戸惑う。
引用元:https://www.nhk.or.jp/drama/drama10/mistress/html_mistress_story.html


第7話「嘘(うそ)の代償」
放送日:2019年5月31日(金)よる10時から10時49分
再放送:2019年6月5日(水)午前1時25分から2時14分

香織(長谷川京子)は貴志(杉野遥亮)の母・佳恵(麻生祐未)に2人のつきあいがばれるのではと気をもんでいた。安岡(甲本雅裕)の離婚が成立していなかったと知ってショックを受けた友美(水野美紀)は緊急の女子会を招集する。冴子(玄理)はおなかの子が悟史(佐藤隆太)の子ではないと白状し、玲(篠田麻里子)との恋愛に悩む樹里(大政絢)を含め、女4人そろって自分の心を偽る苦しさに押しつぶされそうになっていく。
引用元:https://www.nhk.or.jp/drama/drama10/mistress/html_mistress_story.html


第6話「溺れる女たち」
NHK総合
放送日:2019年5月24日(金)よる10時から10時49分
再放送:2019年5月29日(水)午前1時25分から2時14分

とうとう香織(長谷川京子)は貴志(杉野遥亮)と結ばれ、より一層彼のとりこになっていく。死んだ夫の愛人と名乗るミキ(筧美和子)から、保険金を分けて欲しいと言われた友美(水野美紀)は恐怖と怒りに震える。悟史(佐藤隆太)は妻が妊娠したのが自分の子だと勘違いして大喜びするが、その姿に冴子(玄理)は何も言えなくなる。そして玲(篠田麻里子)の結婚前夜、やっと樹里(大政絢)は自分の素直な気持ちを玲に伝えるのだが…。
引用元:https://www.nhk.or.jp/drama/drama10/mistress/html_mistress_story.html


第5話「誤算」
NHK総合
放送日:2019年5月17日(金)よる10時から10時49分
再放送:2019年5月22日(水)午前1時25分から2時14分

貴志(杉野遥亮)が京都の大学に戻り、香織(長谷川京子)は寂しい毎日を送っていた。一夜の過ちで坂口(細田善彦)の子を身ごもった冴子(玄理)は悟史(佐藤隆太)に真相を打ち明けられずに苦しみ、毎日無言電話に悩まされる友美(水野美紀)は樹里(大政絢)と一緒にその犯人捜しにやっきになる。ある日突然、大学に戻った貴志から香織にメールが届いた。それを受け取った香織は彼への気持ちが抑えきれなくなってしまう。
引用元:https://www.nhk.or.jp/drama/drama10/mistress/html_mistress_story.html


第4話「危ういキス」
NHK総合
放送日:2019年5月10日(金)よる10時から10時49分
再放送:2019年5月15日(水)午前1時25分から2時14分

図らずも年下の同僚と関係を持った冴子(玄理)は、ひどく後悔して落ち込む。見かねた樹里(大政絢)が冴子と悟史(佐藤隆太)の夫婦仲を取り持ち、2人はもう一度やり直すことを決意する。友美(水野美紀)は7年ぶりの恋を成就させようとセクシーな下着を買い込み、遅まきながらダイエットに奮闘する。香織(長谷川京子)は貴志(杉野遥亮)から執ように付きまとわれるうち、次第に彼の求愛にあらがえない自分の気持ちに気づき始める。
引用元:https://www.nhk.or.jp/drama/drama10/mistress/html_mistress_story.html


第3話「愛の落とし穴」
放送日:2019年5月3日(金)よる10時から10時49分
再放送:2019年5月8日(水)午前1時25分から2時14分

香織(長谷川京子)は大学生の貴志(杉野遥亮)から突然キスをされ拒絶するが、それでも貴志は執ように付きまとう。友美(水野美紀)は再び安岡(甲本雅裕)から食事に誘われ、久しぶりの恋の予感に胸躍らせる。冴子(玄理)と悟史(佐藤隆太)はついに不妊治療を始めるが、その検査結果にがく然となった。樹里(大政絢)はレズビアン女性の玲(篠田麻里子)と頻繁に会うようになり、4人それぞれの女たちの愛の物語が急展開を迎える。
引用元:https://www.nhk.or.jp/drama/drama10/mistress/html_mistress_story.html


第2話「危険な香り」
放送日:2019年4月26日(金)よる10時から10時49分
再放送:2019年5月1日(水)午前1時30分から2時19分
※通常と再放送時間が異なります

香織(長谷川京子)は死んだ父の愛人ではないかと貴志(杉野遥亮)から疑われるが、シラを切り通す。友美(水野美紀)は安岡(甲本雅裕)とデートの約束をして舞い上がったものの、キャンセルされて落ち込む。悟史(佐藤隆太)と子作りのことで意見が合わずにもめている冴子(玄理)は、同僚の坂口(細田善彦)と急速に接近してしまう。しばらくして貴志が香織の前に再び現れ、付き合って欲しい場所があると香織を誘い出す。
引用元:https://www.nhk.or.jp/drama/drama10/mistress/html_mistress_story.html


第1話「予期せぬ出来事」
放送日:2019年4月19日(金)よる10時から10時49分
再放送:2019年4月24日(水)午前1時25分から2時14分

医師の香織(長谷川京子)は不倫関係にあった患者の死をめぐり、その息子・貴志(杉野遥亮)から疑いの目を向けられる。女手一つで娘を育てる友美(水野美紀)は7年ぶりの恋の予感に心が沸き立ち、キャリアウーマンの冴子(玄理)は子供を作るべきかで夫・悟史(佐藤隆太)と対立していた。奔放な恋愛をおう歌する樹里(大政絢)は、ある女性との出会いになぜか心がときめく。そんな四人の女性の運命が交錯して、思いもよらない物語が始まる。
引用元:https://www.nhk.or.jp/drama/drama10/mistress/html_mistress_story.html



スポンサードリンク


「ミストレス~女たちの秘密~」キャスト

【柴崎香織 と 彼女に関わる人々】

内科・心療内科医 柴崎香織
・・・長谷川京子 
親が残した都会の小さな医院を継いだ一人暮らし。女4人の女子会はもっぱら香織の家で行われる。患者だった木戸光一郎の息子・貴志から、父の不倫相手ではないかと疑われる。


木戸の息子 木戸貴志
・・・杉野遥亮
香織の不倫相手の息子。建築を学ぶ大学生。著名な建築家だった父親の自殺を機に父の死の謎を知りたいと香織に近づき、揺さぶり、惹かれていく。


貴志の母 木戸佳恵
・・・麻生祐未
もしかしたら香織が夫の愛人だったのではないかと疑っているが、自分は夫に愛されていたと固く信じている。


貴志の父 木戸光一郎
・・・橋本さとし
建築家。不倫関係にあった香織にモルヒネの処方を頼んだ。


外科医 小田切良太
・・・蟹江一平 
大学病院時代の香織の同僚で元恋人。5年ぶりに佳織の前に現れる。


【野口友美 と 彼女に関わる人々】

パン屋で働く主婦 野口友美
・・・水野美紀
7年前、海外の事故で夫が行方不明となってから女手一つで娘を育ててきた。最近夫の死亡保険金がおりることになり、さらに気になる男性が現れて、周囲が騒がしくなってきた。


海外絵本の翻訳家 安岡周平
・・・甲本雅裕
小学生の娘を育てるシングルファーザーで、何かと友美に近づいてくる。純粋な恋心か、それとも魂胆が?


友美の夫 野口俊哉
・・・吉沢悠
建設会社社員で海外へ単身赴任をしていたが、事故に巻き込まれ行方不明に。家族に優しい夫だったが…。


謎の女 ミキ
・・・筧美和子
友美に近づく女。幼い男の子を抱え、生活に苦労している様子だが、その正体は謎。


【原田冴子 と 彼女に関わる人々】

原田冴子
・・・玄理
化粧品会社に勤めるビジネスウーマン。仕事はそこそこ順調、夫の悟史ともラブラブで生活に不満はないが、いま子供を作るかどうかで悟史と意見が合わず、それが元で夫婦仲が微妙になっていく。


冴子の夫 原田悟史
・・・佐藤隆太
優秀なグラフィックデザイナーで妻思いの優しい男だが、そろそろ子供が欲しいと考え始めたことで、冴子とすれ違ってしまう。


冴子の年下同僚 坂口新
・・・細田善彦
一見頼りない草食系男子で、仕事ができる冴子に憧れている。職場の良き相談相手でもある。


冴子の上司 荒木太蔵
・・・螢雪次朗
有能な冴子に何かと目をかけている。


【水島樹理 と 彼女に関わる人々】

水島樹理
・・・大政絢
フィットネスジムのトレーナー。汗と筋肉をこよなく愛する恋多き女で、これまで男性を取っかえ引っかえしてきた。だが、玲との出会いでその恋愛観が一変して、真実の愛に目覚めていく。


スタイリスト 須藤玲
・・・篠田麻里子
レズビアンを公言し、樹里のジムで結婚前のダイエットに励むスタイリッシュな女性。 


樹里の婚約者 曽我部直生
・・・森優作
樹里を天使のように理想化する、浮世離れした男。いくら邪けんにされても全然めげない。


樹里パパ(声)
・・・山寺宏一
手広く商売をして羽振りが良いが、実体は謎の人。樹里のことを愛しているが、好き勝手にさせている。 

 



スポンサードリンク