松雪泰子さん主演ドラマ「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~」が放送されます。

松雪泰子さんの役どころは事故調査委員。

毎週謎を解き明かし、事故の真実へとたどり着きます。

ドラマ「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~」放送日・再放送日はいつなのか、あらすじやキャスト、原作について紹介します。


スポンサードリンク

「ミス・ジコチョー」放送日・再放送・あらすじ

■放送日
2019年10月18日スタート
毎週金曜よる10時から10時49分
連続10回
NHK総合 にて

■再放送
毎週水曜
午前1時25分から(火曜深夜)
NHK総合 にて

ドラマ「ミス・ジコチョー」が見られない!見忘れた!という方…。
NHKオンデマンドにて配信されますので安心してください。

これからNHKオンデマンドに登録される方は、動画配信サービス「U-NEXT」からの登録がおススメです!

こちらから確認できます。
↓  ↓  ↓




第10話「真奈子、サンタを呼ぶ」
NHK総合
放送日:2019年12月20日(金)よる10時から10時49分
再放送:総合 12月25日(水)午前1時25分から2時14分
BS4K
放送日:2019年12月18日(水)よる7時から7時49分
車メーカー編の、後編。高齢男性の運転する車が、女性を死亡させてしまう事故が発生。真奈子(松雪泰子)は実験を繰り返すうちに、車両側の欠陥の可能性を感じるが、同じ頃に「真奈子がホストに大金を貢いでいて、研究費を使い込んでいるのではないか」という疑惑が爆発。日本の大学から追放される危機と闘いながらも、真奈子は母親・喜里子の協力も得て、自動車会社のリコール隠しを暴いていく・・・。
引用元:ドラマ「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~」公式HP

第9話「真奈子、ホストに貢ぐ」
NHK総合
放送日:2019年12月13日(金)よる10時から10時49分
再放送:2019年12月18日(水)午前1時25分から2時14分
BS4K
放送日:2019年12月11日(水)よる7時から7時49分
車メーカー編の、前編。高齢男性の運転する車が、歩行者を死亡させてしまう事故が発生。運転者は「ブレーキが効かなかった」と主張したが、メーカーは、「創設以来100年リコール無し」の絶対安全神話を誇るSHIMIZU自動車。大勢は「運転者の責任」という流れ。真奈子(松雪泰子)は実験を繰り返すうちに、車両側の欠陥の可能性を見いだしていく。だがその頃、「真奈子がホストに大金を貢いでいて、研究費を使い込んでいるのではないか」という疑惑が報道され、大騒ぎに・・・。
引用元:ドラマ「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~」公式HP

第8話「真奈子、呪われる」
NHK総合
放送日:2019年12月6日(金)よる10時から10時49分
再放送:2019年12月11日(水)午前1時30分から2時19分
※通常と再放送時間が異なります(5分遅れ)
BS4K
放送日:2019年12月4日(水)よる7時から7時49分
とある古いマンションのエントランスで、住民の老人が頭を打って死亡していた。たまたま知り合いに頼まれたことから、真奈子(松雪泰子)は「たったひとりの事故調」に乗り出す。マンションでは、不吉な事故が続くことから「呪いのマンション」「呪われている」と主張する人も。真奈子は被害者が残した暗号のような数字から、真相に迫る。一方で、志保には好待遇の引き抜きの話が来る。志保は研究室を去ることになるのか?
引用元:ドラマ「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~」公式HP

第7話「真奈子、寝落ちする」
NHK総合
放送日:2019年11月29日(金)よる10時から10時49分
再放送:総合 12月4日(水)午前1時25分から2時14分
BS4K
放送日:2019年11月27日(水)よる7時から7時49分
とあるメガ銀行で、「ネットバンキングで振り込みが出来なくなる」システムエラーが発生。大きな混乱を呼ぶ。事故原因の調査に乗り出した真奈子(松雪泰子)だったが、鍵を握るプログラムの担当者・高坂はつい最近、くも膜下出血で死亡していた。タイムカードではほぼ残業の無かったはずの高坂が死亡した理由を探るうちに、高坂から話を聞いていたカウンセラーが調査に浮上する。そのカウンセラーはなんと、真奈子の離婚した元・夫だった。
引用元:ドラマ「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~」公式HP

第6話「真奈子、お見合いする」
NHK総合
放送日:2019年11月22日(金)よる10時から10時49分
再放送:2019年11月27日(水)午前1時25分から2時14分
BS4K
放送日:2019年11月20日(水)よる7時から7時49分
とある工事現場で、女性作業員が死亡。本人の操作ミスだと思われたが、真奈子(松雪泰子)はふに落ちない。被害者は、職場の同僚と恋愛関係にあり、それが関係しているのか?調査と並行して助手の野津田(堀井新太)と郁美(高橋メアリージュン)は、それぞれ恋愛の始まりの予感。真奈子にはなんとお見合い写真が送られてくる。恋愛をめぐるてんやわんやの末に、真奈子は工事現場の死亡事故の意外な真相に気づいていく。
引用元:ドラマ「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~」公式HP

第5話「真奈子、クビになる!?」
NHK総合
放送日:2019年11月15日(金)よる10時から10時49分
再放送:2019年11月13日(水)午前1時25分から2時14分
BS4K
放送日:2019年11月13日(水)よる7時から7時49分
医療事故編の後編。とある病院で心臓手術の結果、患者が死亡。調査に乗り出した真奈子(松雪泰子)は病院の隠蔽があるのでは?という疑惑を感じるが証拠は無く、事故調査委員会の委員長である守康(寺脇康文)ともなにかにつけて対立し、大苦戦。手術の再現実験も失敗したが、謎の電子メールで送られてきたのは、手術中に心臓が突如炎上する動画だった。心臓が燃えた理由は何か?隠された真実を求めて、真奈子の反撃が始まる。
引用元:ドラマ「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~」公式HP

第4話「真奈子、パンダになる」
NHK総合
放送日:2019年11月8日(金)よる10時から10時49分
再放送:総合 11月13日(水)午前2時20分から3時9分
※通常と再放送時間が異なります(55分遅れ)
BS4K
放送日:2019年11月6日(水)よる7時から7時49分
医療事故編の前編。とある病院で心臓手術の結果、患者が死亡。だが、遺体の胸に残った奇妙な赤黒い痕から、遺族が不審な思いを抱き、「医療ミスでは?」とマスコミを動かした。調査に乗り出した真奈子(松雪泰子)だったが、事故調査委員会の委員長、弁護士の守康(寺脇康文)と、ことあるごとに衝突。真奈子は病院の隠蔽があるのでは?という疑惑を感じるが証拠は無く大苦戦。手術の再現実験に挑むが・・・?
引用元:ドラマ「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~」公式HP

第3話「真奈子、逃げ出す」
NHK総合
放送日:2019年11月1日(金)よる10時から10時49分
再放送:2019年11月6日(水)午前1時25分から2時14分
BS4K
放送日:2019年10月30日(水)よる7時から7時49分
とあるライブハウスで火災事故が発生、バンドメンバーの女性が死亡した。ステージでの花火が発火の原因と思われたが、真奈子(松雪泰子)は業務用空調機械から発火した可能性を指摘。だがそのメーカーは、真奈子の助手の野津田(堀井新太)がかつて勤めていた会社だった。野津田はそこで大きな失敗を犯し、立ち直れずに退社したのだった。古巣相手に萎縮する野津田を、真奈子は立ち直らせることができるか・・・。
引用元:ドラマ「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~」公式HP

第2話「真奈子、肉を食べる」
NHK総合
放送日:2019年10月25日(金)よる10時から10時49分
再放送:2019年10月30日(水)午前1時30分から2時20分
※通常と再放送時間が異なります(5分遅れ)
BS4K
放送日:2019年10月23日(水)よる7時から7時48分
とある学校の給食で食中毒事故が発生。事故調査委員会が開かれるが、どこで菌が発生し付着したのか、謎に包まれていた。真奈子(松雪泰子)は助手の野津田(堀井新太)とともに調査に乗り出し、一見有能なとある社員が、コスト削減のために食品偽装を行っており、その作業過程で菌がついたことを暴いていく。
引用元:ドラマ「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~」公式HP

第1話「真奈子、爆発する」
NHK総合
放送日:2019年10月18日(金)よる10時から10時49分
再放送:2019年10月23日(水)午前1時25分から2時14分
BS4K
放送日:2019年10月16日(水)よる7時から7時48分
工学教授の天ノ真奈子(松雪泰子)は、「失敗学」という風変わりな学問を提唱しており、その研究も兼ねてさまざまな失敗に興味を持っている。工学者としても名高く、事故の調査委員会に招かれることが多い。とある化学プラントで爆発事故が起こり、真奈子は助手の野津田(堀井新太)とともに事故調査委員として原因解明に乗り出す。一見、とある従業員のうっかりミスに見えた事故は、真奈子によって複雑な真相が暴かれていく・・・。
引用元:ドラマ「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~」公式HP



「ミス・ジコチョー」原作

ドラマ「ミス・ジコチョー」には原作がありません。

「半沢直樹」「ルーズヴェルト・ゲーム」「下町ロケット」「陸王」などの脚本を担当した八津弘幸さん。

「おっさんずラブ」「きみが心に棲みついた」「チア☆ダン」などの脚本を担当した徳尾浩司さん。

「陸王」「下町ロケット(第2シリーズ)」「ヒモメン」などの脚本を担当した吉田真侑子さん。

この3人のオリジナル作品です。


スポンサードリンク

「ミス・ジコチョー」キャスト

工学者 天ノ真奈子
・・・松雪泰子
海外で長く活躍した、東京第一大学工学部教授。「失敗学」を掲げて、事故調査に好んで参加する。掟破りかつ自分勝手な性格。

真奈子の助手 野津田燈 
・・・堀井新太
真奈子の助手として事故調査に参加。真奈子に振り回され続ける。以前は電機メーカーに勤めていた。

真奈子の秘書 辻留志保
・・・須藤理彩
真奈子の研究室で経理や事務一般を担う。自身も元工学者であり、古くからの真奈子の親友でもある。

 
真奈子の助手 西峰郁美
・・・高橋メアリージュン
手先が器用で、さまざまなオタク趣味を持つ。三人の子供を持つシングルマザー。

真奈子の母 南雲喜里子 
・・・余貴美子
国立工学創造センターのセンター長であり、日本を代表する工学者。真奈子を産んだあとに離婚、真奈子の養育をせず、仕事に生きてきた。

敏腕弁護士 守康
・・・寺脇康文(第4回、5回ほか)
真奈子と共に事故調査を行い、ことあるごとに対立する。医師免許も持っている。

製造課長 増渕
・・・升毅(第1回)
爆発事故を起こした化学工場の製造課長。部下が1名、事故で死亡してしまう。

資材業者 青切
・・・マキタスポーツ(第1回)
事故が起こった工場の近隣で営業している。

食品会社の部長 片山
・・・宅間孝行(第2回)
食中毒事故を起こした食品会社の部長。事故調の対応に追われる。

食品会社の工場長 江島
・・・嶋田久作(第2回)
会社に不満を持つ不愛想な人柄。

食品会社の社長 木船
・・・友川カズキ(第2回)
会社のイメージダウンを食い止めようと事故調を開く。

電機メーカーの開発部長 黒島
・・・千葉哲也(第3回)
野津田の元上司で、野津田が会社を辞めた原因。

病院の事務長 海崎
・・・田山涼成(第4回、第5回)
医療事故の疑いをかけられた病院の事務長。真奈子の調査に協力する。

心臓外科医 仙石
・・・野間口徹(第4回、第5回)
事故の疑いをかけられた手術に、助手として参加。

心臓外科医 椎名
・・・山中聡(第4回、第5回)
疑いをかけられた手術の執刀医。

テレビディレクター 榎波
・・・中村靖日(第4回、第5回)
テレビの企画で真奈子を密着取材する。

建設会社の社員 若林
・・・水橋研二(第6回)
担当している現場で死亡事故が発生する。

事故調査委員 戸倉
・・・市川由衣(第6回)
工事現場の死亡事故を、真奈子と共に調査する。

敏腕のカウンセラー 
・・・滝藤賢一(第7回)
真奈子の元夫。真奈子が調査する事故の関係者と関わりがあり、真奈子と再会することに・・・。

システム会社の部長 十川
・・・木下ほうか(第7回)
担当するとある金融機関のシステムに事故が起こり、真奈子たちの調査を受ける。

十川のシステム会社の協力会社のSE
高坂
・・・駒木根隆介(第7回)
プロジェクトのサブリーダーで、事故の鍵を握る。

橋爪
・・・宇崎竜童(第8回)
とあるマンションにひとりで住んでいる男性。雨の夜、謎の死を遂げる。そして、不可解なメッセージが残される・・・。

栗原
・・・渡辺大知(第8回)
とあるマンションでの不審死を調べる刑事。真奈子と共に調査を行うが、できれば全てを自分の手柄にしたく・・・。

新藤
・・・ラサール石井(第8回)
とあるマンションの管理組合長。住民たちの調整に追われながら、真奈子の調査に協力する。


・・・白川和子(第8回)
とあるマンションに住む老婆。「このマンションは呪われている」と思い込んでいて・・・。

九坂
・・・岩城滉一(第9回、第10回)
自動車整備工場の経営者。ひょんなことから真奈子の事故調査を助けることになる。かつては大企業・SHIMIZU自動車に勤めていた。

SHIMIZU自動車の社長
前川泰之(第9回、第10回)
「絶対安全」を標榜する世界的な自動車メーカー、SHIMIZU自動車の社長。ロボットカーの開発も手がけている。

沼尻
・・・上杉祥三(第9回、第10回)
SHIMIZU自動車の技術部長。真奈子を助ける自動車整備工場の九坂と、同期。

牧野
・・・辻萬長(第9回、第10回)
交通事故を起こしてしまった老人。自分のうっかりではなく「ブレーキがきかなかった」と主張するが・・・。

  ほか


スポンサードリンク