2019年6月26日放送で、なつと坂場さんとの今後が気になる場面がありました。

これはもしかしてもしかするかもしれません…!

そして「結婚」なんてことも…?

なつと中川大志さん演じる坂場さんの今後を予想してみました。



スポンサードリンク


なつと坂場が急接近!恋に発展?

2019年6月26日(第75話)の放送の最後の場面、ビックリしましたね。

いきなりの急接近でした。

馬の動きが思うように描けないなつは、階段に座りながら1人で悩んでいると坂場さんが通りかかります。

なつが馬の動きが思うように描けないことを知った坂場さんは、「もしお役に立つなら…」と、自分が階段を駆け降りて馬の動きを再現すると言い出します。

そんな坂場さんに笑いをかみ殺しつつ「大丈夫です…」と答えるなつ。

そして「1人でなんとか頑張ります」とその場に立ち上がるが、体勢を崩してしまい階段から落ちそうになってしまいます。

坂場さんは、とっさになつの腕をとり「大丈夫?」と一言。

なつも「大丈夫」と一言。


このいきなり急接近の場面で、今後どうなるの!?とヤキモキしている声が多いようです。

●なつと坂場はどうなるのか…
●坂場さんと、お互い恋に落ちちゃいそうなマンガちっくな最後だったけど、どうなるんだろ。
●なつと坂場一久に新たな展開が発生か?
●最後の坂場(中川大志)とのシーン、…もしかしてこの二人は恋に落ちる❓


この先どうなるんだろう…

気になります!


しかし、坂場さんの性格を考えると、恋に発展するなんてことあるのでしょうか?

全く興味ないような感じもありますが…。


※2019年6月27日追記

なつと坂場さんの急接近は、恋の予感がしたものの、それは大きな勘違いだったのでしょうか…?

階段から落ちそうになったなつは、その時の動きからヒントを得て馬の動きを面白い表現で描くことができました。

なつの坂場さんに対する思いは “苦手な人” というのが正直な気持ちのようです。

モモッチに「恋に落ちてたりするかもよ」と言われたなつでしたが、「そんなことあるわけないっしょ」と坂場さんには全く興味がないなつでした。



※2019年7月12日追記

やっぱりなつは坂場さんを意識し始めているのでしょうか?

坂場さんがなつの夢に登場。

なんとお姫様抱っこされるなつ。

これはもしや…。




さらに2人の距離が近すぎる~!

徹夜作業をしているなつと坂場さん。

集中しているのはわかるのですが、距離が近い!



スポンサードリンク


中川大志演じる坂場一久とは?

6月21日(第71話)放送から登場した中川大志さんが演じる坂場一久(さかばかずひさ)という青年。

見た目は好青年なのですが、なんか変な青年なんです。

偏屈というか、頑固というか…。

東大出身で哲学専攻だったと聞いたなつは妙に納得してました。

「なつぞら」公式HPでの登場人物では、

東洋動画所属の監督見習い。絵が描けない分だけ、アニメーションへの思い入れは人一倍強く、企画力に優れ、思いもよらないストーリーを考えつく。その一方で頑固なところもあり、アニメーターたちを困らせる。

と紹介してありました。

アニメーターとしてのなつに大きな影響を与える人物のようなのですが、それはこれから徐々にわかってくるようです。

そんな坂場一久がなつの恋の相手、その先の結婚相手となるのでしょうか?

今後なつと坂場さんの関係がどうなっていくのか楽しみです♪


雪次郎の恋はどうなのでしょうか…?
雪次郎(山田裕貴)の結婚相手は?夕見子はどうなった!



スポンサードリンク