スカーレット第3週。

中学を卒業後、大阪へ働きに行くこととなった喜美子。

喜美子の勤め先は、荒木さだというちょっと変わった下着デザイナーの女性が営む、下宿屋・荒木荘。

女中として働くこととなった喜美子。

荒木荘には個性豊かな人たちばかり。

そんな荒木荘の個性豊かな住民たちを紹介します。



スポンサードリンク


下宿「荒木荘」の住人

「荒木荘」の女主人:荒木さだ

喜美子の母・マツの親戚。
戦後、女性のファッションの変化に目をつけ、ブラジャーなどの女性下着のデザインを始める。一方で実家を下宿屋として改装。やがて親戚の喜美子が女中として働くことに。進歩的だが、お嬢様育ちの一面もある女性。

演:羽野晶紀
1968年8月22日生まれ。女優、タレント。京都府宇治市出身。夫は狂言師・和泉元彌。リコモーション所属。
朝ドラ「京、ふたり」出演。


謎の下宿人:田中雄太郎

荒木荘の一番広い部屋に一番長く住んでいる。市役所勤めを辞めてしまい、めったに自室から出てこない変人。下宿代もたまっている。実は映画俳優にあこがれており、端役に挑戦を続ける。すっとぼけた物言いで、いつも喜美子を癒してくれる。

演:木本武宏
1971年5月6日生まれ。お笑いタレント・TKOのツッコミ担当。お笑いタレント、俳優。大阪府大東市出身。松竹芸能所属。
朝ドラ「ごちそうさん」出演。


新聞記者:庵堂ちや子

なりふり構わず仕事に没頭。大ざっぱで身の回りのことは全くかまわないので部屋が散らかり放題。喜美子のよき友人となり、女性が職業を持って生きることについて、大きな影響を与える。やがて喜美子に触発されるように、新たな道へ。

演:水野美紀
1974年6月28日生まれ。女優。香川県生まれ、三重県出身。夫は俳優兼イラストレーターの唐橋充。オフィス・モレ所属。
朝ドラ初出演。


医学生:酒田圭介

育ちがよく、まじめな青年。下働きとして頑張る喜美子のことをなにかと気にかけてくれる。喜美子には兄のような存在だったが、ひょんな出来事から思いがけず恋のお相手に。

演:溝端淳平
1989年6月14日生まれ。俳優、タレント、司会者。和歌山県橋本市出身。エヴァーグリーン・エンタテイメント所属。
朝ドラ初出演。


「荒木荘」の元女中:大久保のぶ子

若い頃から、さだの実家できたえた、女中業のスペシャリスト。今は近所に住んでいて手伝いにやってくる。最初は喜美子のあまりの若さに反対する。しかし、その頑張りを次第に認め、女中としてのノウハウを教える。厳しいが、おちゃめなところも。

演:三林京子
1951年7月17日生まれ。女優、声優・ナレーター、落語家。大阪市住吉区(現・住之江区)粉浜出身。米朝事務所所属。
朝ドラ「いちばん太鼓」「ぴあの」「ふたりっ子」「オードリー」「ファイト」「だんだん」「カーネーション」出演。



スポンサードリンク