NHKBSプレミアムにて、スーパープレミアムドラマ「スローな武士にしてくれ-京都 撮影所ラプソディー-」の放送が決定!

「スローな武士にしてくれ」…?

何だか聞いたことのあるようなタイトルだなぁ…。

確か、ドラマか映画だったかな?

気になるので調べてみると、片岡義男さんの小説に「スローなブギにしてくれ」という作品がありました。

そしてその小説を原作とした映画が1981年に公開。

さらに映画の主題歌として南佳孝さんが「スローなブギにしてくれ」を歌っていました。

スーパープレミアムドラマ「スローな武士にしてくれ」とは一体どんなドラマなのか?

放送日や再放送日について、キャストやあらすじなどを紹介します。


見忘れた!見られない!という方…

NHKオンデマンドにて配信されています。

NHKオンデマンドへの登録は、U-NEXTからの登録がおススメです。

詳しくはこちらから!
↓  ↓  ↓




スポンサードリンク


「スローな武士にしてくれ」放送日・再放送

令和元年度 文化庁芸術祭 参加作品放送決定!

2019年11月9日(土)
午後2時30分から午後4時29分
BSプレミアム

■放送日
2019年3月23日(土)
よる9時~10時59分
BSプレミアム にて

2019年3月30日(土)
夕方6時~
BS4K にて

■再放送
2019年5月12日(日)
午後1時00分
BSプレミアム にて



「スローな武士にしてくれ」あらすじ

ドラマ「スローな武士にしてくれ」は、ハイテク技術を使用した“時代劇制作の舞台裏”ドラマ。

・全方位をぶれずに撮影することが出来るマシンを使ったワンカットの13人切り
・ワイヤーアクションを使用した宙を舞う池田屋の階段落ち
・世界最新鋭ハイスピードカメラによるスーパースローモーション

など最新の映像技術であの池田屋階段落ちのシーンが、よみがえります。

舞台は、京都の歴史ある撮影所。そこにある日、NHKからの依頼が舞い込む。「最新鋭の技術を駆使して新番組を撮ってほしい」というのだ。山のようなハイテク機材とともにNHKから派遣されてきた男・田所(柄本佑)は、人並み外れた時代劇マニア。到着するなり、幕末の「池田屋事件」をドラマにしたいと言いだし、撮影所の活動屋たちを仰天させる。さまざまな困難が予想される新技術の撮影現場で、売れっ子俳優を起用すると面倒なことになりかねない。
そこで撮影所長は、切られ役専門の大部屋俳優・シゲちゃん(内野聖陽)を抜擢、新技術満載の過酷なアクションシーンを撮影することに。しかしシゲちゃんは、殺陣は超一流にも関わらず、なかなか芽が出ない理由があったのだ。しかも撮影にあたるのはハイテクとは無縁の高齢スタッフばかり。次々と持ち上がるトラブル、難題を乗り越えて迎えるクライマックス、世界最先端のハイスピードカメラとワイヤーアクションで前代未聞の池田屋階段落ちに挑む。シゲちゃんと活動屋たちは、はたしてハイテクの試練を乗り越えることができるのか?
引用元:「スローな武士にしてくれ-京都 撮影所ラプソディー-」公式HP



スポンサードリンク


「スローな武士にしてくれ」キャスト

切られ役専門の大部屋俳優 村田茂雄・シゲちゃん
・・・内野聖陽
切られ役を専門とし、端役のみ出演している“大部屋”俳優。殺陣たては超一流にも関わらず、セリフが入ると大大大緊張してしまうため、俳優としてなかなか芽が出ない。


NHK技術ラボの主任 田所新之助
・・・柄本佑
帰国子女だが、人並み外れた時代劇マニア。スーパースローを多用した高画質の時代劇撮影の話を持ってくる。


大部屋俳優 朽木城太郎
・・・中村獅童
悪役軍団の一人。時代劇のスターにかわいがられ、家族に愛され、ドラマの主役にも抜てきされたシゲちゃんにライバル心を抱く。


熟練カメラマン 武藤幸四郎
・・・本田博太郎
撮影所の活動屋たちの一人。使ったこともないドローンやハイスピードカメラ、また、ワイヤーを使った撮影などを任される。


シゲちゃんの妻 富士子
・・・水野美紀
元アクション女優


ハイテクカメラマン ラオウ
・・・藤本隆宏
屈強な肉体を誇る


撮影所所長 八村
・・・伊武雅刀


映画監督 国重五郎
・・・石橋蓮司


里見浩太朗
・・・里見浩太朗


浜田晃

佐川満男

ほか

詳細が分かり次第追記します。



スポンサードリンク