小説家・夏樹静子さんの名作「Wの悲劇」が土屋太鳳さん主演にて再びドラマ化されることが決定しました。

「Wの悲劇」と聞くと薬師丸ひろ子さんを思い出す方も多いのではないでしょうか?

1984年に公開された薬師丸ひろ子さん主演の「Wの悲劇」は薬師丸ひろ子さんが主題歌も担当。

大好きでしたね。薬師丸ひろ子さんが歌う「Woman ~Wの悲劇より~」。

映画「Wの悲劇」は、薬師丸ひろ子さんの代表作品でもあるんです。

さらに、1983年・1986年・2001年・2010年・2012年と数多くドラマ化もされています。


そんな「Wの悲劇」が土屋太鳳さん主演でBSプレミアムにてドラマ化!

放送日や再放送日、キャストやあらすじなどを紹介します。


薬師丸ひろ子さん主演映画「Wの悲劇」が動画配信サービス「U-NEXT」で楽しむことができますよ♪

土屋太鳳さん主演のドラマ「Wの悲劇」もNHKオンデマンドにて配信されます。

NHKオンデマンドに登録がまだの方は動画配信サービス「U-NEXT」からの登録がおススメです。

くわしくはこちらから!
↓  ↓  ↓




スポンサードリンク


「Wの悲劇」放送日・再放送日

■放送日
2019年11月23日(土)
よる9時~10時29分 
BSプレミアム にて


■再放送
情報がわかり次第追記します。



「Wの悲劇」あらすじ

和辻家別荘で開かれたパーティーで、和辻摩子(土屋太鳳)が大伯父の与兵衛(大和田伸也)を刺し殺すという事件が起きた。摩子の母・淑枝(中山美穂)は娘の正当防衛だと訴え、集まった一族に事件の隠ぺいを頼み込む。そこで与兵衛の弟・繁(鶴見辰吾)や与兵衛の主治医間崎(吉田栄作)らが中心となって、強盗殺人に見せかけた隠ぺい工作を始める。パーティーの招待客だった摩子の先輩・春生(美村里江)もその片棒を担ぐことになる。



スポンサードリンク


「Wの悲劇」キャスト

和辻摩子
・・・土屋太鳳 
与兵衛の大姪。大学生で演劇活動に打ち込んでいるが、卒業と同時に芝居の道をあきらめて花嫁修業をするようにと与兵衛から厳命されている。


摩子の母 和辻淑枝
・・・中山美穂 
かつて自由を求め和辻家を飛び出し、画家の男と結婚したが離婚、娘を連れて戻ってきた。道彦と再婚し幸せな生活を送っている。


摩子の父親 和辻道彦
・・・岡本健一
遺伝子研究をする生物学教授。淑枝と結婚し和辻家に入った温厚な夫にして摩子の良き父。


摩子の先輩 一条春生
・・・美村里江 
摩子の大学の先輩で人気劇団の主宰者。和辻家パーティーに招かれ殺人事件に巻き込まれた。


与兵衛の弟 
・・・鶴見辰吾 
和辻製薬の役員で、会社の金を個人的に流用しているとの噂がある。


和辻卓夫
・・・松本岳
和辻製薬秘書室勤務。摩子の婚約者を自認していて、将来は社長になる野望を抱いている。


摩子の大伯父 和辻与兵衛
・・・大和田伸也 
和辻製薬会長。経営を一手に握っており会社のためには非情な判断を下すことも厭わない。


与兵衛の妻 和辻みね
・・・夏木マリ
和辻家を切り盛りする強い女性だが、夫の浮気ぐせには度々泣かされてきた。


与兵衛の主治医 間崎鐘平
・・・吉田栄作
プライベートにも同行して与兵衛の体調管理を献身的に引き受けている。


刑事 中里右京
・・・渡辺いっけい
和辻家の殺人事件捜査をするベテラン刑事。一度食らいつくと決して離さない執念深い男。



スポンサードリンク